トレンドアフィリエイト ASP 初心者

トレンドアフィリエイトの主な収入源はGoogleアドセンス広告になりますが、
ブログ記事のテーマによってはASP広告を入れることもオススメです!
謎の美女♡

トレンドアフィリエイトを実践している人のほとんどは

Googleアドセンスのクリック型報酬広告で収益化してるけど、

 

ブログ記事の内容・テーマによっては、

バランスよくASP広告も混ぜていくことが

トレンドアフィリエイトの収益を増やすポイントだよ!☆

ASP広告といってもASPを仲介している

プロバイダーだけでも数えきれないほど存在し、

 

それぞれのASPサイトによって取り扱われている

ASP広告のジャンルや特性が大きく異なっています。

 

今回の記事では、ASPサイトの中でも特に

トレンドアフィリエイトと相性の良いものをご紹介していきます!

トレンドアフィリエイトのGoogleアドセンス以外の収入源

トレンドアフィリエイトブログであっても、
ブログ記事のテーマ・内容によってはASP広告による収益化もできる!
謎の美女♡

ASPサイトには色んな種類があって、

大きく3つにジャンルを分けることができます。

ASPサイトの類別
  • 情報系:A8ネット、インフォトップ
  • サービス系:アフィリエイトB、
  • 物販系:Amazonアソシエイト、楽天アフィリエイト 

情報系ASP広告サイトの特徴

情報商材を主に扱っているASPサイトだとインフォトップやA8ネットが有名で、
アフィリエイト報酬額が高い傾向にありますが、それだけライバルも強いです!

情報系ASPサイトというと、

電子書籍や情報商材が主に扱われています。

 

情報商材などは商品の製造などに原価がかからないため、

アフィリエイト報酬額が50%を超えていたりと、

かなり魅力的な案件が多いです。

 

しかしながら、サイトアフィリエイトを本業で行っている人々が

情報商材系のキーワードで上位表示を専有しているため、

 

トレンドアフィリエイトで

ついでに狙うASP広告としては相性が悪いです。

 

サービス系ASP広告サイトの特徴

サービス系ASPサイトとしては『アフィリエイトB』などがありますが、
サービスを体験した説得力のあるレビューなどが求められます!

サービス系のASP広告としては、

例えば オイルエステや岩盤浴の体験コースなどがあります。

 

どういったサービスであっても基本的に

エステのように人件費がかかってしまうため、

情報系ASP広告よりはアフィリエイト報酬が低めです。

 

その一方で、アフィリエイトのライバルが

比較的少ないといったメリットもありますが、

 

サービス系のASP広告で成約率を高めるためには、

実際にサービスを利用した体験談といった説得力のある

ブログ記事を豊富に用意しておく必要があります。

 

トレンドアフィリエイトである特定のサービスに特化して

ブログ記事を充実させることは非効率のため、

サービス系ASPサイトとは相性が悪いです。

 

物販系ASP広告サイトの特徴

物販系のASPサイトにおいては、
Amazonアソシエイトや楽天アフィリエイトが最大手です!

物販アフィリエイトの商品になると

人件費から製造・流通コストもかかるため、

 

3つのASP広告のジャンルの中では

もっともアフィリエイト報酬の単価が低いですが、

 

そのために、物販系の専業アフィリエイターも少ないため

トレンドアフィリエイトのブログ記事のテーマによっては、

 

ついでにASP広告を導入しても

比較的成約させやすいASP広告のジャンルとなっています!

 

トレンドアフィリエイトで物販アフィリエイトをするタイミング

トレンド性の高いキーワード・テーマで記事を書くことが前提ですが、
ブログ記事がある特定の商品に関するものであれば物販系ASP広告を導入しましょう!
謎の美女♡

トレンドアフィリエイトの場合だと

簡単にブログアクセスをアップさせられる一方で、

 

ブログにアクセスしてくるユーザの属性を特定できないことが

ASP広告を導入しづらい原因となっているの。。。

 

だけど、ある特定の商品に関して書いてあるブログ記事に

アクセスしているユーザーであれば、

 

ブログ記事のテーマとなっている商品に

ある程度興味があると考えることができるよね!☆

このように、トレンドアフィリエイトでも

ある特敵の商品について書いたブログ記事であれば、

 

アクセスしてくるユーザーの属性を

ある程度は把握していくことができます。

 

そして、その属性に合わせたASP広告をブログ記事に貼り付けていけば、

ある程度商品の成約が期待できるということです!

物販系ASPサイト:Amazonアソシエイトと楽天アフィリエイトの違い

物販系ASPサイトにはAmazonアソシエイトと楽天アフィリエイトがあり、
以下の2つのポイントにおいて違いがあります!

  • アフィリエイト報酬の発生条件
  • アフィリエイト報酬の受取方法

Amazonアソシエイトの場合はアフィリエイトリンクがクリックされてから

24時間以内に商品が購入されなければアフィリエイト報酬が発生しません。

 

しかしながら、アフィリエイト報酬を現金として

指定の銀行口座に振り込んでもらうことができます!

 

一方で、楽天アフィリエイトの場合であれば

アフィリエイトリンクがクリックされてから1ヶ月の間に

商品が購入されればアフィリエイト報酬が発生します。

 

Amazonアソシエイトと比較すると 

アフィリエイト報酬が発生するハードルがかなり低いというメリットがあります。

 

しかしながら、楽天アフィリエイトで発生したアフィリエイト報酬は

楽天ポイントや楽天キャッシュとしてしか還元できず、

現金としてアフィリエイト報酬を受け取ることができません。

 

そのため、Amazonアソシエイトと楽天アフィリエイトの

メリット・デメリットをトータルで考慮すると、

 

楽天市場などで頻繁に買い物をしたり、

楽天カードを使用している場合では楽天アフィリエイトを活用すべきで、

 

上記の条件に当てはまらない人であれば、

AmazonアソシエイトでASP広告のアフィリエイトリンクを取得すべきです。

 

Amazonアソシエイトにはアフィリエイトリンククリックから

24時間以内というアフィリエイト報酬の発生条件がありますが、

 

反対に、アフィリエイトリンクをクリックして

24時間以内に商品を購入しなければ、

 

それ以降にアフィリエイトした商品を

ユーザーが購入する確立は極めて低いので、

そこまでの機会損失にはならないと考えています。

 

謎の美女♡

Amazonアソシエイトと楽天アフィリエイトの違いについて

より詳しく知りたい人はコチラの記事を参考にしてね!☆

『トレンドアフィリエイト初心者にオススメなASPサイト比較!』最後に

トレンドアフィリエイト初心者であっても、
物販系ASP広告であれば記事のテーマ・内容によっては導入することで、

トレンドアフィリエイトブログの
アフィリエイト報酬を高めていくことができます!

今回はトレンドアフィリエイトを実践されている方でも、

比較的簡単に導入できる成果報酬型アフィリエイトについて解説していきました。

謎の美女♡

トレンドアフィリエイトに関して網羅的に学びたい方は、

ぜひコチラのトレンドアフィリエイトまとめページを参考して下さい。