無料ブログ 被リンク獲得

無料ブログを活用すれば短期間で数多くの被リンクを獲得することができます!

被リンクは普通にブログ運営している場合だとなかなか得られませんが、

無料ブログを活用することで効率的かつ簡単に獲得できるのです。

 

運営しているブログのSEOを格段にパワーアップさせる方法としては、

被リンクを集めて外部SEOを強化させる方法がとても効果的です。

 

しかしながら、被リンクを受けるにしても

Googleページランクの高い良質なサイトから受けることがポイントです。

この条件も 無料ブログサービスを利用することで簡単に満たすことができます。

 

無料ブログで被リンク獲得するメリット

無料ブログであれば、アメーバブログやはてなブログなどの

無料ブログサービスを活用することで手軽に立ち上げることができます。

 

SEOの強いウェブサイトから比較的簡単にリンクジュースが得られる

さらに、無料ブログサービスの中には、

Googleページランクが7や6といったSEOが強力なものも多数あるので、

無料ブログを立ち上げてすぐの段階でもSEOがかなり強いのです。

 

無料ブログ以外で被リンクを獲得する方法には

サテライトサイトの立ち上げなどもありますが、

 

サテライトサイトといった独自ブログを運営していく上では、

少しずつSEOを強化する必要があり即戦力としては使うことができません。

 

Googleページランクの高かったり、

良質な日リンクを数多く持っている独自ドメインを

中古ドメインショップから購入するという方法もありますが、

 

ハイクオリティな独自ドメインを購入するとなると、

10万円から20万円は投資する必要が出てきます。

 

そこで、私としては

まずは無料でできることから地道に実践していくべきと考えています。

 

ブログ記事投稿を外注化することで自然な被リンクを演出できる

また、無料ブログであれば 簡単にいくつでも立ち上げることができるので、

無料ブログを量産して自然な被リンク構造を作り上げることができます。

 

無料ブログを使って自然な日リンク構造を作るためには、

メインで運営しているウェブサイトに直接リンクを飛ばさないようにします。

 

無料ブログを数多く量産したなかでも、

特に良質なもの3つか4つからのみメインウェブサイトにリンクを飛ばします。

 

そして、メインウェブサイトに外部リンクを送っている無料ブログに対して、

他の無料ブログから外部リンクを送ることで間接的に外部SEOを強化します。

 

こうすれば、Googleがメインウェブサイトを見つけた際にも

3つか4つくらいしか被リンクを受けていなければ自然に見えるので、

Googleペナルティーを受けるリスクを大幅に下げることができます。

 

無料ブログを活用して外部SEOを強化するコツ

無料ブログで被リンクを獲得して外部SEOを強化していく上での大前提は、

Googleから自作自演していることを見ぬかれないよう注意することです。

 

そして、Googleペナルティーを受けないようにするためには、

『間接的に外部SEOを強化する』という考え方が重要です。

 

例えば、メインウェブサイトに量産した無料ブログ全てから

外部リンクを送ってしまっては明らかにリンク構造が不自然になります。

 

だから、先程も言ったように量産した無料ブログを

ピラミッド型のリンク構造に落とし込んで、

 

メインウェブサイトに外部リンクを飛ばしている無料ブログを強化することで、

間接的にメインウェブサイトの外部SEOを強化するように工夫します。

 

外部SEO強化は主にサテライトサイト・無料ブログに対して行う

この考え方は、無料ブログによる被リンク獲得だけではなく、

ソーシャルブックマークサイトによるブックマークでも応用できます。

 

はてなブックマークや楽天ソーシャルニュースに

ブログ記事をブックマークするだけでもかなりSEOを強化することができますが、

 

1つのアカウントからメインウェブサイトのブログ記事を

複数ブックマークするといったことをしてしまうと、

 

ソーシャルブックマークサイトの運営側に自作自演がバレてしまい、

ブックマークを削除されたり、アカウント自体が凍結されたりといった

さまざまな形でペナルティーを課せられることになってしまいます。

 

メインウェブサイトは長い時間をかけて強化していく貴重な資産なので、

Googleペナルティーなどを受けるリスクは背負うべきではありません。

 

そのため、メインウェブサイトに対して外部リンクを送っている

無料ブログの記事をメインにブックマークして強化することで、

メインウェブサイトを間接的に強化するようにします。

 

こうすれば、万が一 無料ブログがGoogleペナルティを受けたとしても、

もう一度無料ブログを立ち上げてしまえば済むので、

ダメージを最小限に抑えることができます。

 

無料ブログから外部リンクを送る方法

さて、ここまでで無料ブログを使った被リンク獲得の

メリットや実践する際の注意点を解説してきたので、

 

ここからは実際に無料ブログから

外部リンクを送る方法についてお伝えしていきます。

 

無料ブログサービスによって

ブログカスタマイズの方法は大きく異なるので、

詳しくはそれぞれのサービスのやり方を参照して下さい。

 

基本的には メモ帳やリンク集、そしてフリースペースといった

ブログパーツが用意されているので、

 

それらの文字入力欄に、

リンクを飛ばしたいURLを入力すれば完了です。

 

しかし、ここで注意すべき点は

しっかりとアンカーテキストを設定して外部リンクを飛ばすということです。

 

内部リンク・外部リンクを貼る際にアンカーテキストを設定する方法については、

コチラの記事で詳しく解説しているので参考にして下さい。

内部・外部リンクのアンカーテキスト設定方法とSEO効果!

 

ちなみに、コチラの記事ではWordpressを使って

ブログ運営していることが前提でアンカーテキストの設定方法を解説しています。

 

そのため、基本的に無料ブログサービスから

アンカーテキスト付きで外部リンクを飛ばす際には、

htmlコードを入力して設定する必要があります。

<a href=リンク先のURL>アンカーテキスト</a>

その際には、こちらのhtmlコードの

『リンク先のURL』と『アンカーテキスト』を変更してお使い下さい。

 

無料ブログで被リンク獲得する方法!のまとめ

今回の記事では 被リンクを獲得する方法として

無料ブログの活用方法からメリットについてご紹介していきました。

 

また、注意点としては メインウェブサイトに対しては

あまり多くの無料ブログからは外部リンクを送らないようにして、

 

外部リンクを送っている無料ブログをブックマークなどで強化することで、

間接的にメインウェブサイトの外部SEOを強化するようにしていきます。

 

また、無料ブログから外部リンクを送る際には

WordPressのようにコピー&ペーストでアンカーテキストを設定できないので、

 

<a href=リンク先のURL>アンカーテキスト</a>

こちらのhtmlコードをフリースペースなどに入力することで、

アンカーテキストを設定した上で外部リンクを送るようにして下さい。

 

今回は無料ブログを活用した外部SEO対策をご紹介しましたが

他にもさまざまなSEO対策ノウハウをご紹介していますので、

ぜひ、コチラのまとめページもご覧になって下さい。

 

【内部・外部SEOの決定版!】SEOのまとめページ

 

これで今回の記事の内容は以上になります。

最後までお読み下さり、誠にありがとうございました。

 

Affiliate Business Community 運営者 守淳史