特化型アフィリエイト稼ぐための

ブログタイトルつけ方のコツを解説していきます。

 

トレンドアフィリエイトを運営していく場合であれば、

投稿する記事のジャンルが特定の者に特化していないので

そこまでブログタイトルは重要ではありません。

 

一方で、特化型アフィリエイトブログを運営することで

しっかりとアクセスを集めていきたい場合は

 

ブログタイトルもSEOや集客において

非常に重要な役割を果たすようになります。

 

特に、特化型アフィリエイトブログ

運営していくことになった場合には

 

ブログタイトルがブログの生涯アクセスの

9割型を決定すると言っても過言ではないです。

 

この記事ではSEOやブランディングに最適かつ、

集客にも適しているブログタイトルのつけ方もご紹介していきます。

 

SEOを意識してブログタイトルを考えることは

一般に浸透していますが、

 

ブランディングも考えることで

ブログの集客力を高めることができます。

 

SEOとブランディングを意識してブログタイトルを決定して

集客力のある特化型アフィリエイトブログを構築していきましょう。  

 

ブログタイトルに最適な文字数

まずはブログタイトルとして最適な文字数についてです。

 

Googleやその他の検索エンジンなどで検索された際の見た目や印象の関係から

28文字以内でブログのタイトルを設定することがベストです。

 

なぜブログタイトルの文字数を

28文字以内にした方がいいかというと、

 

検索エンジンで表示される

ブログや記事のタイトルの文字数が28文字以内だからです。

 

28文字以上のタイトルを設定してしまうと、

それ以上の部分は点線で省略されてしまいます。

 

これでは印象が良くないですし、

せっかく考えてつけたブログタイトルであっても

 

全てを表示することができないので、

中途半端な印象になってしまいますし 何よりも覚えてもらえません。

 

ちなみに、数年前までは検索エンジン上で

32文字までブログや記事のタイトルが表示されていましたが、

 

最近になって仕様が変更されたのでこの点にも注意してください。  

 

もし、表示文字数が32文字だった頃に

すでに特化型アフィリエイトを始められていた場合には、

もう一度ブログタイトルを28文字以内で付け直すようにしましょう。

 

ブログタイトルを極めてSEOを強化する

次に、特化型アフィリエイトブログのSEOを強化するための

ブログタイトルのつけ方についてご紹介していきます。

 

それはズバリ、

ブログのテーマが一目見ただけで分かるようなタイトルです。

 

ちなみに私のブログタイトルは、

『パソコン1台で海外のカフェを仕事場に 守淳史のノマドブログ』です。

 

パソコン1台で海外生活を送っている人のブログなんだ

ということが 一目見ただけで分かりますよね。

 

そして、優先させたいキーワードほど左側に書いてください。

 

Googleはブログや記事のタイトルの中でも

左側に書かれているキーワードの方をより優先する仕様になっています。

 

私のウェブサイトの場合でも、

『パソコン1台』と『海外のカフェ』というキーワードで

検索している人に集まってもらいたかったので

 

ブログタイトルの中でも、特に左側に

『パソコン1台』と『海外のカフェ』というキーワードを配置しました。

 

このブログタイトルの場合は、

主に2つのキーワードで主に上位表示を狙っていますが、

 

 

基本的に、特化型アフィリエイトのブログタイトルであれば、

上位表示を狙うキーワードは3語以内に絞るようにしてください。

 

あまりに多くのキーワードを盛り込みすぎると、

それぞれのキーワードの重要性が薄れてしまいます。

 

以上のポイントを意識しながらブログタイトルを設定していけば、

SEOに最適なブログタイトルを決定することが可能になります。  

 

ブランディングを成功させるためのブログタイトルの設定

続いて、ブランディング力を高めるための

ブログタイトルの設定について解説していきます。。

 

まずそもそも、ブランディングとはいったい何かというと、

自分自身の存在をアピールして、多くの人々に

認識してもらうための活動全般のことです。

 

そして、ブランディングを意識したブログタイトルを付けることで、

ブログに訪れたユーザーがファンに成ってくれたり、

ブログの存在を覚えてくれるようになります。

 

 

こうしたブランディング活動を

毎日コツコツと積み重ねていくことで、

特化型アフィリエイトブログのアクセスが徐々に底上げされていきます。

 

それでは、ブログタイトルのつけ方を

ブランディングの観点から考えていこうと思います。

 

ブランディングに優れた

ブログタイトルの条件は2点あります。

 

1つめのポイントは、

インパクトのあるキーワードをブログタイトルに含めることです。

 

例えば、私のブログであれば

『海外のカフェを仕事場に』という風に目的を明確にしています。

 

常識的に考えたら、

海外旅行中に立ち寄ったカフェで仕事なんてできないはずです。

 

この常識とかけ離れたギャップによって、

ブログタイトルを見た人々にインパクトを与えて

特化型アフィリエイトブログの存在を覚えてもらいやすくなります。

 

そして2つ目のポイントは、

良質なコンテンツを作り続けるということです。

 

こちらはブログのタイトルではなく、

ブログ立ち上げてから投稿する記事の内容についてです。

 

ブログタイトルの付け方について解説しているのに、

いったいなぜ ブログ記事のくおりてぃーについて話しているんだ?

と疑問に思われる方もいるかもしれませんが、

 

高品質な記事を投稿し続けることで

『このブログに投稿されている記事は質が高い。』

『このブログのタイトルはなんていうのだろう?』

 

こういった流れで、ブログタイトルをポジティブな印象で

ユーザーに覚えてもらうことができます。

 

一方で、質の低い記事を書き続けると

ブログタイトルを見ただけで、『このブログは質が低かった。。。』

とむしろ集客において逆効果になりかねません。

 

一度でも、こうしたネガティブなブランディングができてしまうと

せっかく記事が上位表示されてもクリックされないようになってしまいます。

 

インパクトのあるブログタイトルを設定しても、

その以降に投稿する記事の質によって、

ユーザーからの反応は大きく変わってきます。

 

ですから、しっかりと良質なコンテンツを

提供し続けることを心がけましょう。  

 

最強なブログタイトルとは

ここまで、SEOを強化するためのブログタイトルと

ブランディングを高めるためのブログタイトルについて学んできました。

 

そして、最強なブログタイトルは、

『SEOとブランディングを両立するブログタイトル』になります。

 

上位表示を狙うSEOのためのキーワードと

ユーザーに覚えてもらうためのブランディングキーワードを

両方盛り込んだタイトルにしましょう。

 

私のブログのタイトルは

『パソコン1台で海外のカフェを仕事場に 守淳史のノマドブログ』です。

 

左側には、『パソコン1台』と『海外のカフェ』といった

SEOを強化するためのキーワードを並べています。

 

先ほども言いましたが、重要なのでなんどでも言います。

Googleは左側にあるキーワードをより優先するためです。  

 

ぜひ、以上のポイントを押さえて

最強なブログタイトルを考えてみてください。

 

最強なブログタイトルのまとめ

SEOやブランディングに関して知らなければ、

ちゃちゃっと済ませてしまうようなところではありますが、

 

特に、特化型アフィリエイトブログを運営していく場合は、

ブログタイトルはブログを運営していく間はずっとついて回るものです。

 

ぜひ、SEOとブランディングの両方において

有利に働くようなブログタイトルを考えてみてください。

 

そして、最強なブログタイトルを決定したら

実際にブログ上でブログタイトルを設定していきましょう。

 

ブログタイトルやキャッチフレーズの設定については

こちらの記事を参考にしてください。

 

「Wordpress上でブログタイトルとキャッチフレーズを設定する方法」