安定,仕事,職業

『大企業に就職すれば安定する。』

といったことはよく言われていますが、

 

今の時代においても『安定した仕事・職業で働きたい!』と考えられている方々に

こうした考え方は危険極まりないということについてお伝えしていきます。

 

まず、現代においては

『安定した職業・仕事』などといったものはほとんどありません。

そして、今後も長期的な雇用が保障された仕事は減っていく傾向にあります。

 

また、こうした流れの中で

安定した職業や仕事を求め続けることになれば、

『安定』のために『時間とお金を犠牲にすること』になっていきます。

 

今回の記事でお伝えしていく内容を簡単にまとめましたので、

それぞれの点について詳しく書いていこうと思います。

 

『安定した職業・仕事』など現代では ほとんど存在しない

安定した職業,仕事

今の段階においても、

『とりあえず大企業に就職すれば安定した生活が手に入る』

といった考え方が常識的に受け入れられていますが、

 

いくら大企業に就職することができても、

必ずしも安泰ではないということを容易に判断することができます。

 

例えば、『朝日新聞デジタル』によれば、

2015年の春に、大手予備校の一つである『代々木ゼミナール』は

全国で展開している29校舎のうち7割にあたる20校舎の閉鎖を決定しました。

 

これはつまり、

20校舎で働かれていた 予備校講師、事務員の方々がリストラされたということです。

 

この決定が下されるまで、閉鎖されることになった校舎で働かれていた

予備校講師や事務員の方々はリストラされる心配などほとんど考えていなかったはずです。

 

他にも、2015年の時点で『ローソン』は

2016年春までに『100円ローソン』や『ローソンマート』などの

計300店を閉店する予定であることを発表しています。

 

ローソン本社の従業員さん以外のほとんどは、

アルバイトとして働かれていることは確かですが、

 

少なくとも閉店が決定された支店の

店長さんや数名の正社員の方々はリストラされてしまっているのです。

 

このように、現代の日本では大企業に就職したからといって必ずしも

リストラの心配をせずに安定した生活を送れるとは限らないのです。

 

安定した生活を送るデメリットを認識する

安定した生活,デメリット

それでは次に、

『安定した生活』を手に入れるためには犠牲にしなければならないものもある、

ということについてお伝えしていきます。

 

私が家族や親戚に会うと、

『企業に就職しなさい!安定するから!』と必ず言ってきます。

 

私の家族や親戚に限らず、

ほとんどの日本人の方々が『安定した生活』の価値を

あまりにも重視しすぎていると感じています。

 

全てのものごとには、良い面と悪い面があります。

それらのバランスを考えて 自分なりの判断を下すべきなのに、

 

『安定した生活』の話になると、デメリットは一切考えずに  

唯一の正しい選択肢であるかのように考えている人が多すぎると思います。

 

『安定した生活』を得る主な方法としては、

公務員として働くか、企業で正社員として働くことなどが考えられます。

 

しかしながら、先ほども書きましたが

近年は大企業であっても大規模なリストラを行うようになっており、

 

企業としては、リストラの際の負担を可能な限り減らすために

正社員よりも契約社員やアルバイトの比率を高めようとしている傾向にあります。

 

なぜなら、一度正社員として雇用してしまうと

リストラする際にさまざまな手当や保障をしなければならないからです。

 

では、こうした状況の中で

もし企業が正社員を雇用する場合はどうした行動を取るでしょうか?

 

まず考えられることは、

正社員の給料や福利厚生を大幅に下げることです。

 

会社経営が苦しくなっても、

正社員をリストラすることは難しいですから

そもそもの正社員のランニングコストを下げるという形を取る訳です。

 

こうした結果、公務員や企業の正社員として働かれている方々は

  • 給料がなかなか上がらない
  • 給料が年々下がっていく

といった悩みを抱えながら働き続けることになります。

 

ある企業で正社員として働いている知り合いから聞いたのですが、

彼の給料は2年毎に1万円ほど昇給すればいいそうです。

 

2年働き続けて、

年収が12万円しか増えないような働き方を

定年退職するまで続けられる自信がありますか?

 

これからの時代に、

企業に就職することで『安定した生活』を求めれば

こうしたデメリットを抱えることになるということです。

 

『それでは、これからの時代はどのようにしていきていけばいいんだろう?』

と不安に感じられた方も多いと思います。

 

そこで、『これからの時代はどのように働いていくべきか。』

ということについてお伝えしていきます。

 

これからは個人で稼いでいく時代

企業で就職すれば、

安定した豊かな生活が手に入る時代はもう終わりました。

 

もし、これからも金銭的・時間的に豊かな生活を送りたいのであれば、

企業に属さずに個人でも稼ぐことのできる力を身につけることが重要です。

 

現代であれば、IT技術の進歩のおかげで

個人でも必要な情報を手に入れて、情発信することもできるようになってきました。

 

例えば、インターネットやパソコンが普及する以前に、

海外の商品を購入したいのであれば 大手百貨店などを訪れて

商社が輸入してきたものの中から選ぶしか方法がありませんでした。

 

その一方で、現在であれば パソコンをインターネットに接続するだけで

世界中の商品を閲覧して、個人でも輸入することができます。

 

また、インターネットやパソコンが普及する以前にのメディアといえば、

テレビや新聞、ラジオなどが主流でしたが、

 

今の時代であれば、

スマートフォンで撮影した動画をYoutubeに投稿するだけでも

数多くの視聴者に情報を伝えることもできるのです。

 

こうしたパソコンとインターネットによるIT革命により、

人々は今や、企業に就職せずとも 個人の力でお金を稼ぐことが

できるようになってきたということができます。

 

『では具体的に、何から始めたら良いのだろうか?』

という疑問を感じられる方もいると思うので、

一つの解決策をご提案させていただきます。

 

安定した職業・仕事を探すよりもネットビジネス副業が現実的

大企業に就職してもリストラの危険にさらされ、

正社員として『安定した生活』を手に入れても低い給料で働かさせる現代では、

『ネットビジネスの副業』を始めることを強くオススメします。

 

まず一つ目の理由は、

初期投資をほとんど使わずに収入源を増やせるということです。

 

他に副業する方法としては、FXや株式投資などがありますが、

これらの方法で十分な金額を稼ぐためには

そもそもかなりの額の初期投資が必要になります。

 

FXに挑戦している友人もいますが、

10万円を運用しても1月に1万円稼げるかどうかです。

 

したがって、最初の段階で

どれだけの金額を自由に使えるかで

副業収入のほとんどが決まってしまうわけです

 

一方で、ネットビジネス(アフィリエイト)であれば、

無料でも副業を始めることができます。

 

基本的なやり方としては、

ブログに記事を投稿してブログにアクセスしたユーザーに

商品やサービスを紹介することでアフィリエイト報酬を得ることができます。

 

また、ブログ運営は『無料ブログ』を使えば

お金をかけずに始めることができます。

 

さらに、アクセスをより集めたい場合は

自分でゼロからブログを立ち上げることをオススメするのですが、

 

その場合でも5000円程度の初期投資と

1000円前後のランニングコストさえあれば

月収10万円以上稼げるブログを運営することも可能です。

 

『ネットビジネスの副業』をオススメする二つ目の理由は、

失敗するリスクがほとんどないからです。

 

先ほどは、FXや株式投資について例をあげましたが、

これらの方法ではお金を稼げないどころか元本割れすることもあります。

 

実際に、FXで副業をしていた友人も毎月1万円前後の利益を上げていたものの、

ある月に失敗して5万円ほどの損失を出してしまいました。

 

これでは、5ヶ月分の労力が

一瞬で水の泡になったようなものですよね。

 

その一方で、ネットビジネス(アフィリエイト)の副業であれば、

なかなかアフィリエイト報酬を稼ぐことができなくても

月々1000円前後のランニングコストしかかかりません。

 

正しいやり方で実践し続ければ、

1週間以内には1日で500円ほどのアフィリエイト報酬は稼げるようになるので、

十分に元が取れる計算なわけです。

 

もし、ネットビジネスの中でも

特にアフィリエイトにご興味があるようでしたら、

無料でメールマガジンを読んでみてください。(^^)

 

今回の内容をまとめますと、

『大企業に就職すれば安定した生活が手にはいる』という

間違った常識を盲目的に信じていては、

 

将来的に企業からリストラされる危険性もありますし、

もし仮に、『安定した生活』が実現できても

金銭的・時間的に苦しい生活を続けることになります。

 

だからこそ、今の時代では

企業に頼らずとも個人で稼げる力がとても重要になっています。

 

その力をノーリスクで高められる方法として、

『ネットビジネスでの副業』をご紹介させていただきました。

 

それでは、今回の記事はこれで以上になります。

最後までお読み下さり誠にありがとうございました!

 

Affiliate Business Community 運営者  守淳史