WordPressブログを運営されている方に、

画像の読み込みが遅い場合の対処法・対策として

WordPressプラグインEWWW Image Optimizer をオススメします!

 

EWWW Image Optimizer をWordpressブログで有効化しておくだけで、

画像の読み込みの高速化を実感できること間違いなしです!

 

さらに、せっかくクオリティーの高い記事を書いていても

画像の読み込みが遅いためにユーザーがブログから離脱することもあるので、

 

画像の読み込みを高速化することで ユーザビリティーを向上させて、

ユーザーの『サイト内滞在時間』を長くすることにも役立ちます。

 

ブログで画像の読み込みが遅い場合の対策なら
WordPressプラグインのEWWW Image Optimizerで決まり!

EWWW Image Optimizerというプラグインは、

WordPress上にアップロードした画像を自動的に圧縮してくれる機能があります。

 

ブログの記事表示速度が遅くなる原因はさまざまですが、

その中でも初歩的な原因には画像がおもすぎるというものがあります。

 

画像の読み込みがあまりにも遅いと、画像アップロードに時間がかかり、

WordPressブログの運営者としてブログ作業にストレスを感じてしまいがちです。

 

さらにそれだけではなく、ウェブサイトをユーザーに閲覧してもらう際にも

ローディングにかなりの時間がかかります。

 

最初は興味を持っていたウェブサイトでも、

あまりにも画像の読み込みが遅いと読む気をなくしてしまいます。

 

こういった問題も EWWW Image Optimizer プラグインを

あらかじめインストールして有効化しておくだけで、

 

それ以降にアップロードされた画像はすべて

自動的に圧縮されるので出来るだけ早めに設定しておきましょう。  

 

EWWW Image Optimizer の設定方法と使い方

それではまず、EWWW Image Optimizer を

WordPress ブログへインストールして有効化していきましょう。

インストールから有効化までの流れは他のプラグインと同様です。

 

ダッシュボードのプラグインメニューから

『新規追加』を選択し、『EWWW Image Optimizer』と検索してください。

 

すると、以下のような画像をトンカチで叩いている

アイコンが表示されるのでインストールします。

 

EWWW Image Optimizer,インストール

 

基本的に、EWWW Image Optimizer をインストールして有効化しておけば、

それ以降にアップロードされる画像は自動的に圧縮されます。

 

EWWW Image Optimizer をブログ運営の途中で導入した場合には、

以下の手順を参考に作業を完了させてください。

 

インストールから有効化までが問題なく完了すると、

 

ダッシュボードのメディアメニューに

『Bulk Optimize』と『Unoptimized Images』という項目が表示されます。

 

  • Bulk Optimize    :ワードプレス上に
                アップロードされている画像を確認できます。
  • Unoptimized Images     :まだ圧縮されていない画像が表示されます。

EWWW Image Optimizer,設定方法

 

画像をある程度アップロードした後に EWWW Image Optimizer を

インストールした場合は、『Bulk Optimize』を選択します。

 

『Bulk Optimize』の画面に移動すると、『Optimize Media Library』の部分に

『Start Optimizing』というボタンがあるのでそちらをクリックします。

 

そうすると、自動的に

WordPress上にアップロードされている画像の圧縮作業が始まります。

 

EWWW Image Optimizer,画像圧縮

 

WordPressブログのSEO対策として、
ブログ記事の表示速度を向上させることは重要!

EWWW Image Optimizer プラグインを WordPressで有効化するだけで、

画像の読み込みが遅い原因を改善でき、

 

ユーザビリティーを向上させて、

ブログ運営も格段に快適になるわけですが、

 

ブログ記事のインターネット上での表示速度が高まることは

SEOにもポジティブな影響を与えることになります。

 

ブログの表示速度を計算するためのサイトも存在しており、

人によっては表示速度を向上させることに心血を注いでいる人もいるくらいです。

 

しかしながら、いくらブログの表示速度を向上させればSEO効果があるとしても

もっとも高いコストパフォーマンスを考えると、

 

ブログに EWWW Image Optimizer をインストールして

有効化するくらいがちょうどいいと考えています。

 

やはり、ブログ運営の肝はクオリティーの高い記事を更新し続けることですから、

まずはこのポイントを何よりも優先すべきです。

 

ブログで画像の読み込みが遅い場合の対策なら
WordPressプラグインのEWWW Image Optimizer!のまとめ

今回の記事では、かなりお手軽にWordpressブログにおける

画像の読み込みが遅い原因を解決できるプラグインを紹介させて頂きました。

 

EWWW Image Optimizer は有効化するだけで、

後は勝手に働いてくれるので、早い段階でブログで有効化しましょう!

 

これで EWWW Image Optimizer の設定方法と使い方については以上です。

最後までお読みいただき、誠にありがとうございました。

 

Affiliate Business Community 運営者  守淳史