ネットビジネス,副業,ノマドワーカー

Googleアドセンス広告ブログ記事内の配置位置を変えるだけでも

クリック率が大きく変わっていきます。

 

今回の記事では、Googleアドセンス広告のスマートフォン最適化を考えた

トレンドアフィリエイトブログ記事での最適な配置場所を解説していきます。

 

ちなみに、Googleアドセンス広告は

ブログ記事1つにつき3つまでしか貼り付けることができません。

 

1つのブログ記事内に3つまでしか

Googleアドセンス広告を貼り付けられないというこ限の中で、

 

アフィリエイト報酬を最大化するためには スマートフォンに最適化された

Googleアドセンス広告の配置場所を考えていく必要があります。

 

Googleアドセンス広告を
スマートフォン表示に最適な配置場所を考えることの重要性

Googleアドセンス広告によるアフィリエイト報酬を最大化するためには、

スマートフォン表示に最適化された配置場所が重要になってきます。

 

なぜかというと、トレンドアフィリエイトのアクセスの大半は

スマートフォンからのアクセスで占められており、

パソコンからのアクセスはほとんどないからです。

 

トレンドアフィリエイトで扱うトピックのほとんどが

電車で移動中などの時に暇つぶしのために検索されているものなので、

スマートフォンやタブレット等からのアクセスが多いと考えられます。

 

こうした理由から、

Googleアドセンス広告によって大きく稼ぐには

 

ブログ記事内でのGoogleアドセンスの

配置位置をスマートフォンに最適化させておくべきなのです。

 

Googleアドセンス広告を
スマホ表示に最適な配置場所に設定できないと?

Googleアドセンス広告の配置場所を

スマホ表示に最適化させておかないと、

 

せっかくブログに訪れてくれたユーザーに対して 

Googleアドセンス広告を正常に表示できない場合があります。

 

例えば、パソコン画面全体に

大きく表示されるような広告サイズを選択された場合、

 

パソコンからブログへアクセスしているユーザーに対しては

広告内容を強烈にアピールすることができますが、

 

スマートフォンユーザーの機種によっては

広告が必要以上に拡大表示されてしまって一部分しか見えなかったり、

 

もしくは、スマートフォンディスプレイの横幅に合わせてしまった結果、

横長のバナー形式の広告の縦幅が極端に短くなってしまうこともあります。

 

そもそもユーザーに対して 正常に広告を表示させることができなければ、

Googleアドセンス広告の内容に興味を持ってもらえないので、

極端に広告クリック率が下がってしまうことになります。

 

Googleアドセンスでブログアフィリエイトをする場合は、

アフィリエイト収益=広告クリック単価×(アクセス数×広告クリック率)

という計算式で ブログアフィリエイトによる収益を計算できます。

 

スマートフォン表示に最適な広告の配置場所・サイズを選択しなければ、

知らず知らずのうちに広告クリック率を下げてしまいかねません。

 

私もトレンドアフィリエイトを始めたばかりの頃は、

広告タイプ・サイズをスマートフォン表示に最適化していなかったばかりに

広告クリック率が1%を切ってしまうような状況がずっと続いていました。

 

例えば、広告クリック率が0.5%のブログと1%のブログでは、

同じブログアクセス数であったとしても報酬に2倍もの差があるということです。

 

こうしたことから、スマートフォン表示に最適な広告配置場所を選ぶことが

トレンドアフィリエイトブログを運営していく上で

どれだけ重要か分かって頂けたかと思います。

 

スマートフォンに最適化させるための
Googleアドセンス広告のブログ記事での配置位置・場所とは?

まず、トレンドアフィリエイトのための

記事の書き方はマスターされていることを前提にして、

 

トレンドアフィリエイトで投稿される記事レイアウトの中から

Googleアドセンス広告を配置すべき位置を解説していきます。

 

Googleアドセンスで稼ぐために最適なトレンドアフィリエイトブログでの

記事の書き方・レイアウトについてはこちらの記事を参考にしてください。

 

Googleアドセンスで稼ぐために最適な

トレンドアフィリエイトブログでの記事の書き方・レイアウト

 

それでは、こちらの画像をご覧ください。

ネットビジネス,副業,ノマドワーカー

 

この画像からわかるように、ブログ記事で

Googleアドセンス広告を貼り付けるべき配置位置は以下の3つになります。

 

  • ブログ記事の冒頭
  • 3つ目の見出しの最初の部分
  • ブログ記事の最後

 

 

それでは続いて、どうしてこれらの配置位置が

Googleアドセンス広告をスマートフォンに最適な配置場所なのか解説していきます。

 

Googleアドセンスのブログ記事における最適な配置位置と
スマートフォンに最適化できる理由

それでは、3つの配置位置・場所が効果的である理由について

それぞれ解説していきます。

 

ブログ記事の冒頭

記事の冒頭が読まれている時点で、

ブログ記事へ訪れたユーザーの興味関心は最も高まっています。

 

そのため、ユーザーは集中して記事内容を読み込んでいるはずですから、

最初の冒頭文をしっかりと読み終えた時点で広告が表示されていると

その広告内容にも興味を示してクリックする可能性が高いからです。

 

それでは、どうして記事タイトルの真下に

Googleアドセンス広告を貼らないのかというと、

 

Googleアドセンスの規約に、

スマートフォンからブログ記事へアクセスがあった際に、

 

ファーストビュー画面の大半が

広告表示で占められてしまうようなレイアウトを禁止しているからです。

 

ファーストビューとは、ウェブページにアクセスして

下にスクロールしない状態で最初に表示される画面のことです。

 

記事タイトルの真下にGoogleアドセンス広告を配置してしまうと、

表示される広告が大きめの場合に アドセンス規約を違反する可能性があります。

 

ですから、記事冒頭部分では

まず最初に記事タイトルに関係する写真を一枚貼り付けて文章を書いてから

1つ目のGoogleアドセンス広告を貼り付けるようにしましょう。

 

こうすることで、Googleアドセンスの利用規約を

違反するリスクを防ぐことができますし、

 

ブログ記事に訪れたばかりでブログ記事の内容を集中している読んでいる

ユーザーに対して広告を診てもらうことができます。

 

3つ目の見出しの最初の部分

1つのブログ記事は、3つの見出しで大きく分けて書くようにします。

 

そして、それぞれの見出しの真下には

見出しに関連のある写真を貼り付けておくようにします。

 

そうすると、ブログ記事を読んでいるユーザーは、

新しい見出しが出てくると その下の写真を見ることが習慣化してきます。

 

そして、3つ目の見出しが出てきた際も、

今までと同じパターンだと考えて見出しの真下に表示される

広告をしっかりと見てもらうことができるようになります。

 

ブログ記事の最後

3つ目のGoogleアドセンス広告は、

記事本文を書き終わった最後に貼り付けるようにします。

 

ブログ記事を読み終わったユーザーは

記事内容に関する興味関心が満たされて

他の情報にアンテナを張っている状態です。

 

その際に、Googleアドセンス広告が表示されれば、

その広告内容に興味を持ってクリックする可能性が高くなります。

 

アドセンス広告のスマートフォン最適化!
ブログ記事での配置位置のまとめ

今回の記事では、トレンドアフィリエイトで稼ぐためには

Googleアドセンス広告をスマートフォン表示に最適化させた

配置位置・場所に設置する重要性を解説してい行きました。

 

このGoogleアドセンス広告の配置位置は、

私自身が今まで1000記事以上を書き上げていく中で

何度も試行錯誤してクリック率が最も高まったものなので、

 

ぜひ、現状の広告クリック率に満足がいっていない方には

試していただきたいと思います!

 

また、特にトレンドアフィリエイトブログを運営されている方は、

スマートフォンで自分自身のブログを確認してみて 文章が読みづらくないか?

Googleアドセンス広告が正常に表示されているかなどを確認しておきましょう。

 

今回の記事はこれで以上になります。

最後までお読み下さり、誠にありがとうございました!

 

Affiliate Business Community 運営者  守淳史