外に出たくない 家から出たくない

さまざまな理由で『家から外に出たくない』と考えられる方が多いと思いますが、在宅ワークで生計を立てることができれば仕事のために強制的に家から外に出る必要がなくなります。
謎の美女♡
在宅ワークには 場所や時間に縛られずに働ける、という大きな特徴・メリットがあります。

そのため、家から外に出たくないと感じる方であれば、家の中でマイペースに仕事を終わらせてリラックスすることもできます。

他にも、僕自身のように常に旅行を楽しみたいと感じる方であれば パソコン1台で仕事を完結されることができるため、インターネット環境が整っている場所であれば、日本でない海外であっても通常通り働くことができます。

そこで、今回のブログ記事では、家から外に出たくない悩みを抱えている方の解決策となる在宅ワークのはじめ方についてお伝えしていきます。

今回のブログ記事のコンテンツ一覧
  • 家から外に出たくない方の理由とは?
  • 在宅ワークに適している人々とは?
  • 在宅ワークを始める具体的な方法

それではまず、『家から外に出たくない』と感じている方々がネット上に書き込まれている悩みや口コミをご紹介していきます。

家から外に出たくない方の理由とは?

僕自身も『引きこもり体質』+『狭く深い人間関係』をモットーにしており、特に外出する用事がなければ、家に引きこもって生活することがほとんどです。
謎の美女♡

『家から外に出たくない』と感じることは決して悪いことだとは思いませんし、学生ではなく、社会人であるならば、最低限 生計を立てられるだけの収入を得られているのであれば問題ないと考えています。

ここまでは、僕自身の考え方についてお伝えしてきましたが、僕以外の方々は『引きこもり体質』についてどのように感じているのかネット上の口コミをチェックしてみました。

以下は、大手口コミサイトに投稿されていた質問内容になります。

外に出ることが苦痛で働くことができない
高校1年生の時に不登校になり、高校を中退してからアルバイトも長く続けることができません。
高校から20歳ぐらいまでの3~4年間、心療内科に通っていましたが、通院中より今のほうが断然体調や心も安定しているのですが、未だにアルバイトが長く続きません。

「働きたい」「お金が欲しい」と思いアルバイトの面接を受け、採用して頂いても出勤日になると外に出るのが嫌で嫌で憂鬱になり、ひどい時は1日も働かずに退職の手続きをお願いしてしまいます。

人が怖い。家から出たくない。
出産を機に専業主婦になりました。元々根暗なタイプで深く狭い交友関係でした。仕事は接客業でしたので幼稚園などの送り迎え等は仕事だと思って気合で乗り切っています。

最近は人と会うのが嫌ですし怖いです。最近は道を歩くのも怖くなって家から出たくありません。

幼稚園ママには何度か遊びに誘われたりしてますか理由をつけて断っています。今日もなんとか断りました。面倒なので特にママ友は作っていませんが仲のいい友人はいます。

主人にもいろいろ愚痴っているし、家族でいる時間は大好きです。

以上のように、引きこもり体質であることを自覚し、そのことを問題視されている方は数多く要ることが分かります。

ただ、僕自身は少なくとも楽しい時間を共有できる大切な友人がいて、それ以外のフリーな時間はマイペースに過ごすために自宅で引きこもって生活することも過ごし方の1つだと思っています。

必ずしも、すべての人にとって、外出して数多くの人々と交流することが確実に彼らの幸せに繋がるとは考えられません。

ここでポイントなのは、自分の好きなようにフリーな時間を使うことは全くもって問題ないのですが、社会人として家族から自立して生活していくためには、最低限、自分自身の生活費を稼いでいく必要があります。

ですから、ネット上の投稿・口コミの中にも『家から外に出られないから仕事ができない』とありましたが、これでは家族や親戚などの周りの方々に迷惑をかけてしまいますし、ご両親や親戚もいつまでも面倒を見られるわけではないですから、

家から外へは出なくて良いですから、しっかりと経済的に自立していくことが重要です。

そこで、『家から外へ出たくない』という条件を満たしつつ、経済的に自立する方法として『在宅ワーク』という働き方を紹介していこうと思います。

在宅ワークなら『クラウドワークス』がオススメ!

在宅ワークを気軽に始めたいのであれば、『クラウドワークス』というサービスがオススメです。
謎の美女♡

『クラウドワークス』に似たサービスには『ランサーズ』などがありますが、仕事案件受注者にとっては、『手数料の低さ』や『事前仮払い制』などから『クラウドワークス』の方がオススメだと考えられます。

そこで、『クラウドワークス』と『ランサーズ』の手数料の違いについて見ていきたいと思います。

クラウドワークス&ランサーズの手数料を比較

ランサーズ・クラウドワークスの違いは手数料にあります。
提供しているサービスや会員数は業界最大手でほとんど違いがありません。
クラウドワークスとランサーズの手数料に関するポイント
  • 仕事案件の発注側は基本的に無料
  • 20万円以上の案件であればクラウドワークスがオススメ

ランサーズ・クラウドワークスは、サービス内容や会員数においてはほとんど違いがないので、受発注の際の手数料の違いによって両サービスを比較していきます。

クラウドワークス 手数料 比較

クラウドワークスでの手数料のポイント
  • 発注側は基本的に無料(有料オプションあり)
  • 受注案件が20万円以上であれば受注手数料は無料
20万円以上の案件10万円~20万円の案件10万円以下の案件
手数料 無料報酬額の10%報酬額の20%
発注側に発生する手数料は、有料オプションを使わない限り基本的には無料

ランサーズ 手数料 比較

ランサーズでの手数料のポイント
  • 発注側は基本的に無料(発注金額に利用料が自動的に加算される)
  • 受注側は少なくとも5%以上の利用料を支払う必要がある
20万円以上の案件20万円〜10万円の案件10万円以下の案件
報酬額の5%報酬額の10%報酬額の20%
クラウドワークス・ランサーズはどちらとも、発注側に発生する手数料発注側の依頼金額に自動的に、ランサーズへの利用手数料が含まれているため実質的に無料

受注者側が報酬額の一部をシステム利用料として支払う仕組みとなっています。

ただし、クラウドワークスであれば受注した案件が20万円以上であれば、受注者はシステム使用料を支払う必要がありません。

特に、両方のクラウドソーシングサービスとも、発注者からはシステム利用料を摂らない仕組みになっているので、発注者としてサービスを利用するのであれば違いを意識する必要はありません。

ただし、将来的に仕事案件を受注し続けて信頼性を高めて、受注案件の金額が20万円以上になることを見越した場合には、受注者としてはクラウドワークスを利用した方がオススメだといえます。

謎の美女♡
クラウドワークスの仕事案件はコチラから確認することができます。

クラウドワークスがオススメな3つの理由

クラウドワークスは仕事を受注する方の立場に立ったサービス設計がなされており、安心して市議とを受注することができる仕組みづくりができています。

謎の美女♡
クラウドワークスがおすすめな理由は以下の3つになります。
クラウドワークスの特徴・メリット
  • 受注できる仕事案件の種類が豊富(カテゴリ:246種類)
  • 時間や場所に縛られずに働くことができる
  • 『事前仮払いシステム』で安心して仕事を受注できる

受注できる仕事案件の種類が豊富(カテゴリ:246種類)

謎の美女♡

クラウドワークスではさまざまな種類の仕事案件が豊富に紹介されており、専門的なスキルを持っている方から専業主婦の方まで気軽に利用することができます。

在宅ワークというとパソコン1台で仕事を完結させるものがほとんどですから、もともとはプログラマーやシステムエンジニアの方がほとんどでした。

しかしその一方で、クラウドワークスであれば専業主婦の方や副業も頑張りたいサラリーマンの方であっても気軽にできる案件が数多くあります。

例えば、会社の情報をエクセルに落とし込んでいく『データ入力』など、特別な技術や経験が全く無くても受けることができる案件も豊富です。

また、現時点では特に高度な技術や専門性を持っていない方であっても、仕事案件を受注していく中でスキルを高めていくこともできます。

時間や場所に縛られずに働くことができる

謎の美女♡
『クラウドワークス』で受注することができる案件は全て自宅で作業することができる『在宅ワーク』になります。

今までの常識であれば 専業主婦の方がスキマ時間を有効活用して働く場合には、パートタイマーとしてスーパーのレジなどでアルバイトをする必要がありました。

そうなると、アルバイトをするために毎回移動しなければなりませんから、どうしてもある程度まとまった時間を確保しなければいけませんでした。

それでも、『クラウドワークス』から受注することができるデータ入力などであれば、家事や育児のためにパートタイムのアルバイトをするだけのまとまった時間を確保できない方であっても気軽に働くことができます。

『事前仮払いシステム』で安心して仕事を受注できる

謎の美女♡
仕事を受注する際には、発注者からあらかじめ仮払いを受けることができ、報酬の不払いといった問題を心配する必要がありません。

今までのクラウドソーシングサービスでは、仕事発注者・受注者をマッチングさせることだけに特化しており、それ以降のビジネス上の取引は個人間のやり取りに任せているものがほとんどでした。

そのため、悪徳な仕事発注者の場合には、仕事案件に対しての報酬支払いを放棄する人も存在し、仕事受注者が一方的に泣き寝入りすることもありました。

しかし、『クラウドワークス』であれば仕事案件を受注した際に、発注者に『報酬の仮払い』を求めているおり、報酬不払いへの心配がありません。

さて、ここまでは『クラウドワークス』の特徴やメリットについてお伝えしてきましたが、続いては、クラウドワークスに関する評判や口コミについてまとめてご紹介していきます。

クラウドワークスに関する評判&口コミ

Youtube上には『クラウドワークス』の運営会社や実際に仕事案件を受注されている方のインタビュー動画を視聴できます。

最後に

今回のブログ記事では、『家から外へ出たくない』方のために自宅でも作業することで経済的に自立することができる在宅ワークについてご紹介していきました。
謎の美女♡
自由な時間は1人で満喫したいという方や 休日だけは人間関係から解放されたい と考える方は非常に多いです。

また、どうしても家から外へ出たくないことが原因で、仕事をすることができないという方もいらっしゃいます。

こうした気持ちの問題を改善することは大変ですし、敢えて変えようとする必要はないと思っています。

それよりも、『クラウドワークス』などを活用して在宅ワークを始めることで経済的に独立して、家族などの周りの人々に対する負担を少しでも軽減していこうとする前向きな姿勢が大切だと思います。

謎の美女♡

『クラウドワークス』を使ったことがなく、難しいのではないかと不安に感じてしまう方のために、コチラのブログ記事で分かりやすく登録から案件の受注まで解説しています。