• 楽天プレミアムカードの年会費を無料にするには?
  • 楽天プレミアムカードの年会費が無料になる条件は?

通常のクレジットカードなら年会費無料という場合が多いです。

しかしながらゴールドカードとなると、どうしても年会費がネックになるという方は少なくありません。

キャラ

年会費さえなければ・・・。と感じる方へ。

ここでは、楽天プレミアムカードの年会費を無料にする方法についてご紹介したいと思います。

楽天プレミアムカードの年会費は10800円

楽天プレミアムカードを作成する際、実際には年会費が10800円必要となります。

キャラ

これは、他社のゴールドカードの年会費に比べると安い方であると言えます。

しかし、安いとは言え、本当は費用がかからない方が嬉しいですよね。

 

楽天プレミアムカードの年会費のもとを取ろうと思うと、ポイント換算する場合、100万円以上お買い物をされる方にとっては十分に元が取れると言われているのです。でも、100万円も!?と思うのが普通です。

 

その場合は、楽天プレミアムカードを作成する際、新規登録でもらえるポイントを利用すれば実質年会費無料とすることができます。

 

その他、楽天プレミアムカードのETCカードとすることで、年会費を無料にすることができるので、そちらを利用するのが断然オススメです。

年会費が無料になる条件
  • 楽天プレミアムカードを作成する際、新規登録でもらえるポイントを利用する
  • 楽天プレミアムカードのETCカードとすることで、年会費を無料にすることができる

 

楽天プレミアムカードのETCカードって?

楽天プレミアムカードをETCカードとして使う

楽天プレミアムカードを作りたいけれど、年会費の支払いがもったいない・・・などと感じている方も多いと思います。

 

しかし、その楽天プレミアムカードをETC機能を付けることで年会費を無料とすることができるのです。

 

もちろん、楽天プレミアムカードのETCカードにすれば年会費無料&カード発行手数料も無料で作成することができます。

 

楽天プレミアムカード・ETCカードの費用は?

ETCカードの費用
  • 年会費:無料
  • 発行手数料:無料

 

さらに、楽天プレミアムカードのETCカードを利用して高速道路料金の支払いを行うことで、ショッピングの際と同様、100円利用毎に1ポイントもらうことができ、実質1%の還元を受けることができるのです。

 

キャラ

これってスゴイことですよね!

通常、クレジットカードを利用する場面において、ショッピングであれば当然ながら、ETCカードとして利用すればするほど楽天ポイントも付与されることになります。

 

お仕事で車をよく利用される上、高速道路を頻繁に利用される方にとっては、楽天ポイントがザクザクと貯まる計算になりますね!これは断然お得に楽天プレミアムカードを利用することができると言えます。

 

楽天プレミアムカードのETCカードを申し込むには?

ETCカードに入会していない場合

楽天ホームページより、「基本情報の入力」ページから、ETCカード申込項目にチェックを入れ、申込むだけの簡単作業です。

 

楽天プレミアムカードにすでに入会している場合

すでに楽天プレミアムカードに入会している方は、インターネット又は電話にて、追加でETCカードの申込を行うことができます。

 

インターネットを利用する場合は、楽天プレミアムカード会員専用窓口となる楽天e‐NAVIにログインし、カード申込をクリック、その中に楽天ETCカード申込をクリックすれば簡単申込ができます。

キャラ

電話でETCカードを申込む場合は、楽天プレミアムカードデスクに電話連絡を行いましょう。

  • 楽天プレミアムカードデスクの連絡先:0120‐58‐6910
  • 営業時間:9:30~17:30

 

楽天ゴールドカード以上なら
楽天ETCカードの年会費が無料

楽天プレミアムカードや楽天ゴールドカード、楽天ブラックカードを保有すれば、いつまでも年会費無料で楽天ETCカードを持つことができます。

楽天カード毎の年会費が無料になる条件
  • 楽天カード
    ETCカードを発行する場合(条件付きで年会費が無料に)
  • 楽天ゴールドカード
    ETCカード発行
  • 楽天プレミアムカード
    ETCカード発行
  • 楽天ブラックカード
    ETCカード発行

というように、実は、ETCを付随するだけで年会費を無料にすることができるという訳です。

 

楽天市場でプラチナ会員以上になると年会費無料に!

楽天市場でお買い物を頻繁に行う方であれば、プラチナ会員、ダイヤモンド会員になることで、楽天ETCカードの年会費を無料とすることができる為、この方法を選択するのも良いでしょう。

 

楽天PointClub会員ランクの特典

楽天ETCカード申込時点で、プラチナ会員またはダイヤモンド会員の方は、楽天ETCカードの年会費が初年度無料となり、翌年からは、ステータス保持していれば、楽天カードも楽天ETCカードも年会費無料となります。

 

楽天ETCカードはプラチナ会員以上で作ろう

楽天市場にてプラチナ会員又はダイヤモンド会員になっていない方は、まず、その会員ランクになることを優先しましょう。

 

実際には、楽天プラチナ会員になる前に楽天ETCカードの申込を行うと年会費が発生してしまいます。しかし、楽天プラチナ会員になってから楽天ETCカードの申込を行えば年会費無料にて作成することができます。

 

楽天ETCカードは、作成した時から年会費が発生するカードである為、無料で保持するためには、楽天カードを数ヵ月間利用し、実績を作ってから申込む方が年会費無料とすることができます。

 

例えば・・・。楽天プラチナ会員になる為には、毎月の保険料や年払いの保険料を楽天カードで支払う。また、光熱費を楽天カードで支払うなどといったことに利用するだけで、すぐに会員ランクアップすることができます

 

楽天市場でプラチナ会員になる方法とは

楽天市場には、シルバー・ゴールド・プラチナ・ダイヤモンドといった会員ランクが設定されています。

シルバー

過去6ヵ月で200ポイント以上かつ2回以上のポイントを獲得していること

 

ゴールド

過去6ヵ月で700ポイント以上かつ7回以上ポイントを獲得していること

 

プラチナ

過去6ヵ月で2000ポイント以上かつ15回以上ポイントを獲得していること

 

ダイヤモンド

過去6ヵ月で4000ポイント以上かつ30回以上ポイントを獲得していること

 

楽天カードや楽天ポイントカードを有効利用

楽天市場だけでそんなに多くの回数を買い物するだろうか・・・??などと不安に思う方も少なくありません。

 

しかし、楽天カードで決済することにカウント1回とし、楽天ポイントカード対象店舗であるマクドナルドやミスタードーナツなどで楽天ポイントカードを提示することでカウント1回としてもらえる為、案外すぐに回数をクリアしてしまうんです♪

 

楽天市場で楽天カード利用や買い物で楽天ポイントカードを提示することでプラチナ会員はあっというまに届いてしまうという計算になります!

 

楽天プレミアムカードをETCカード付きとすることで年会費無料とすることができる為、それには楽天市場や楽天ポイントカードを有効利用していると、より条件クリアしやすくなる為、ぜひ挑戦してもらいたいと思います。

 

まとめ

いかがでしたか?楽天プレミアムカードの年会費を無料にする方法についてご紹介しました。年会費無料を狙うのであれば、まずは楽天市場を普段から良く利用すること。

また、普段から楽天カードを利用したり、楽天ポイントカードを指定店舗で提示することで楽天プレミアムカードETC付きとして年会費無料が実現します。

楽天カードは、年会費無料のETCカードとして発行されたことが始まりですが、現在はプラチナ会員以上でかつ楽天プレミアムカードをETCカードとすれば、年会費無料で保持することができます。

 

年会費がかかるカードだと、意外と費用も嵩んで高額になるので、何だかもったいない気がしますよね。できるだけ年会費がかからずに持てるカードをチョイスすることをオススメします♪