ワードプレス画像や動画などのメディアを挿入する際には、

キャプション・代替テキスト(alt属性)・タイトル・説明』の

設定・入力欄が表示されます。

 

ワードプレスブログを立ち上げたばかりの

ネットビジネス初心者の方だと、

 

どのように『キャプション・代替テキスト(alt属性)・タイトル・説明』を

設定すればいいのか迷ってしまっている方も多いと思います。

 

そこで今回の記事では、

キャプション・代替テキスト(alt属性)・タイトル・説明』への

情報の設定・入力方法についてご紹介していきます。

 

WordPressのメディアにキャプションや代替テキスト(alt属性)、
そしてタイトル、説明を設定する方法とは?

WordPressの記事編集画面から 画像や動画などのメディアを挿入するには

ツールバー上部にある『メディアを追加』をクリックします。

 

すると、今までにアップロードされた画像や動画が保存されている

メディアライブラリーが表示されます。

 

そして、特定の画像や動画を選択すると、

画面右側に『キャプション・代替テキスト(alt属性)・タイトル・説明』の

入力欄が表示されます。

 

こちらの入力欄に、適宜文字情報を入力していくことで

『キャプション・代替テキスト(alt属性)・タイトル・説明』

それぞれの情報を設定していくことができます。

 

それでは続いて、それぞれの項目ではどのような情報を入力すべきなのか

そして、SEO上どのような影響があるのかについて解説していきます。

 

タイトルの設定方法

今回入力する項目の中では、

この『タイトル』だけ入力が必須になっています。

 

今までメディアへの設定変更をしたことがない場合であれば、

自動的にファイル名が『タイトル』として表示されているはずです。

 

こちらの『タイトル』に入力された文字情報は、

htmlのなかの『title属性』として機能するようになります。

 

『title属性』には、ツールチップという役割があります。

どういったものかというと、画像の内容を説明する働きがあります。

 

具体的にどのような効果があるかというと、

ウェブページ上に表示されている画像にカーソルを合わせると

『title属性』として設定された文字情報が表示されるようになります。

 

ネットビジネス,副業,ノマドワーカー

 

しかしながら、この情報はSEOには関係がありませんので、

わざわざ設定する必要はありません。

 

しいて言えば、『代替テキスト』に文字情報が入力されていない場合は、

自動的に『タイトル』に入力されていた情報が代わりに使われます。

 

キャプションの設定方法

キャプションは、ワードプレスブログに固有の入力情報です。

『キャプション』に入力された文字情報は挿入された

画像の下に表示されるようになります。

 

ネットビジネス,副業,ノマドワーカー
金髪の美女

 

このように、画像の真下に文字情報が表示されます。

キャプションもタイトル同様、SEOには関係ありませんが、

画像に対してコメントを加えたい場合には使うことができます。

 

代替テキスト(alt属性)の設定方法

 

『代替テキスト』の欄に入力された文字情報は

html上、『alt属性』として扱われます。

 

代替テキスト(alt属性)とは、画像が何らかの理由で表示されない際に

代わりに表示される文字情報のことを指します。

 

Googleは人間のように視覚的に画像の情報を認識することができません。

そのため、文字情報によって画像の情報を確認する必要があります。

 

そこで、この『代替テキスト(alt属性)』を入力して

より明確に画像の情報をGoogleに提供することでSEO効果を期待できます。

 

具体的にどのように設定すればいいかというと、

『金髪の美女』の画像を挿入する際には 『金髪 美女』、『金髪,美女』

といった方法で 画像を定義するキーワードを2柄3つ入力しておきます。

 

説明の設定方法

メディアの設定・入力欄の中で一番大きな説明欄ですが、

こちらに入力された文字情報は ウェブページ上に反映されませんし、

SEO上ポジティブな効果を発揮することもありません。

 

そのため、具体的な使い方としては

画像に対して何か覚書を書き残しておきたい場合などに

備忘録として文章を入力することなどができます。

 

繰り返し言いますが、ウェブページ・SEO 上は全く影響がないので

何も文字情報を入力しなくても問題ありません。

 

 

WordPressのメディアにキャプションや代替テキスト(alt属性)、
そしてタイトル、説明を設定する方法のまとめ

ワードプレスブログで記事内に画像や動画のメディアを挿入する際には、

キャプションや代替テキスト(alt属性)などを設定することができます。

 

この中では特に、『代替テキスト(alt属性)』に

画像をより明確に定義する文字情報を入力することで

ウェブページのSEOを強化することが期待できます。

 

その一方で、『代替テキスト(alt属性)』以外の入力項目においては、

ウェブページ上での表示以外、SEO上の影響もないので

特に入力する必要はないといえます。

 

今回の記事の内容はこれで以上になります。

最後までお読み下さり、誠にありがとうございました。(^^)

 

Affiliate Business Community 運営者 守淳史