ネットビジネス,副業,ノマドワーカー

今回の記事では、釣りバカ日誌浜ちゃんの事例から

人脈形成における価値提供の重要性についてお伝えします。

 

釣りバカ日誌の浜ちゃんは、

釣りのテクニックを伝えるという価値提供によって

 

浜ちゃんよりもかなり目上のスーさんと

友好的な関係を築くことができました。

 

浜ちゃんのように、求められる価値を提供できる人

どんどん良質な人脈を形成していくことができます。

 

人脈形成には、価値提供できることが大前提

人脈を作りたいと考えている人はたくさんいると思いますが、

そのためには、まず自分が提供できる価値を持なければなりません。

 

私は大学1年生の時に、

この大前提を身をもって経験しました。

 

慶應義塾大学に入学すると 授業の一環で

著名人の方々の講演会やセミナーに参加する機会が多くなりました。

 

福島の田舎から上京したばかりの私は、テレビに出演している

有名人を目の前で直接見てかなり興奮したのを覚えています。

 

講演会が終われば、講演者の前に列を作って並び

名刺をもらうということを繰り返し、自己満足に浸っていました。

 

しかし、ある講演会で並んでいると

その講演者は私のひとつ前に並んでいた社会人の方とは

10分以上も話して名刺交換もしていたのですが、

 

私の番になると、『ありがとうございました。それでは!』と一言だけ言って、

名刺すら渡してくれないままさっそうと部屋を出て行きました。

 

この時に、私と社会人の方に対する対応の違いに

大きなショックを受けたことを今でも鮮明に覚えています。

 

そして、トボトボと歩きながら考えた結果、

『私にはその講演者に対して何も提供できる価値がなかった』

という結論に達しました。

 

この経験から、提供できる価値がなければ

人脈など少しも形成できないということに痛いほど気付かされました。

 

釣りバカ日誌の浜ちゃん効果の実例

それから私は、提供できる価値を作り上げるために

英語学習に励むようになりました。

 

『TOEICで満点取れれば、少しは認めてもらえるだろう!』

という安易な発想でしたが、

 

毎日10時間以上勉強して、

2ヶ月かけずに955点を獲得することができました。

 

すると、大学の友人から一緒に交換留学を目指さないか?という誘いを受け、

今度はその友人と一緒にTOEFL対策をはじめました。

 

そして6ヶ月の猛勉強の末、

友人と一緒に大学の交換留学生枠を勝ち取ることができました。

 

また、TOEFLでは英作文をする能力も測られるのですが、

たった2週間の対策で30点満点中8点から29点を取ることができました。

 

なぜそんなことができたかというと、

私は過去に出題された英作文の問題を300題以上分析して、

 

全ての問題の共通点を洗い出し、

どんな問題でも完璧に答えられるテンプレートを作り上げたからです。

 

交換留学枠を獲得するための勉強が一段落すると暇になったので、

暇つぶしに英作文テンプレートを使ってセミナーをするようになりました。

 

セミナーを開催していくうちに、

そのテンプレートの噂を聞きつけて友人の紹介から

ある人にTOEFL対策をプライベートで教えることになりました。

 

彼は数カ月後からアメリカへ留学する予定で、

それまでにTOEFLの点数を上げなければならなかったのです。

 

そして、その友人が後にとんでもない人物だったということが分かりました。

 

その友人は大企業の御曹司で

年末はさんまさんの別荘で過ごしたり、

大物芸能人ともメル友だったりしました。

 

二人で代官山のTSUTAYAで勉強していた時も

いきなり大物芸能人から電話がかかってきた時には流石に驚きました。

 

また、私は交換留学でニューヨークに派遣されたのですが、

その友人がニューヨークのホテルに宿泊することがあって

遊びに行って泊まらせてもらったこともありました。

 

そのホテルがなんと、一泊10万円もする部屋で

特に、テレビ台が360度縦横無尽に移動しまくるのが印象的でした。

 

彼いわく、会社の経費で落とせるから

余裕のよっちゃんとのこと。。。。

 

このように、私は英語力という価値をトコトン高めて、

かつ上手く伝えられる工夫をした結果、

 

普通では知り合えないような世界の人と

交友関係を持つことができました。

 

現在も彼はアメリカに住んでいますが、

日本に帰国する際には連絡してくれて、今でも交流が続いています。

 

先月会って話した時には、

フランスの富豪の税金対策や資産保全の方法だったり、

会員制バーで出される料理の話などなど

 

私の日常生活ではなかなか知り得ない

刺激的な情報を教えてもらうことができました!

 

こんな彼といつまでも対等な立場で会話がしたかったこともあり、

現在ネットビジネスで起業していることにもつながっています。

 

そして私はこれからも、常に自分が提供できる価値を高め続け、

刺激的な会話ができる友人を増やし続けていきたいと思っています。

 

この記事を読まれているあなたも、

憧れる方のセミナーに参加して満足するだけではなく、

 

憧れている人に自分が提供できる価値はなにかないか?

もしくは、今から努力して身に付けることはできないか?

 

といった視点で考え、行動するだけで、

今後の交友関係は大きく変わっていくはずです。

 

今回の記事はこれで以上になります。

最後までお読み下さり、誠にありがとうございました。

 

Affiliate Business Community 運営者  守淳史