セルフマニピュレーション,恋愛

 

セルフマニピュレーション自信があるように見せかけることで、

恋愛やビジネスなどのさまざまな場面において

ポジティブな影響を受けることができます。

 

そんな恋愛奥義・セルフマニピュレーションとはいったいどんな心理学テクニックで

そして具体的にどのように恋愛で実践していけばいいのかといったテーマについて、

今回の記事ではご紹介していきたいと思います。

 

セルフマニピュレーションで自信を持つことができれば、

恋愛だけではなく、ビジネスシーンでも大きな効果を発揮することができます。

 

セルフマニピュレーションによる効果や実践例だけではなく、

どうしてセルフマニピュレーションによって心理的影響を受ける

メカニズムについても解説していくので、納得して実践していけるはずです!

 

セルフマニピュレーションとは?

それではまず、セルフマニピュレーションの

基本的な知識から確認していきましょう。

 

セルフマニピュレーションとは、

『自信があるように見せかける』テクニックのことを指します。

 

ビジネスの場面であれば、自信がある人の方が

自信のない人よりも仕事ができる印象を相手に与えることができます。

 

例えば、2人の方が全く同じ内容のプレゼンテーションをしたとします。

そして、1人目の方は自信がなくモジモジしているような態度や話し方で、

もう2人目が自信にあふれた態度や話し方をしていれば、

 

圧倒的に二人目の人のほうがプレゼンテーション内容に関して

高い評価を得たり、成約を勝ち取ることができるのです。

 

このように、実際に自信があるかどうかに関わらずに、

目の前で話しかけている相手に対して自信ありげに振る舞うだけでも

他者からの評価は大きく変わっていきます。

 

したがって、まずセルフマニピュレーションを

実践していく最初の段階としては、

 

自信の無さを相手に感じられないように

日常的に振る舞うことを意識する必要があります。

 

自信の無さが見透かされてしまうポイント

それでは、いったいどういったポイントで話している相手に対して

自信の無さが伝わってしまうポイントは、大きく2つ挙げられます。

  • 口調
  • 態度

 

緊張していたり 余裕が無いと、無意識のうちに

口調が早口になってしまったり 声のトーンが高くなってしまいます。

 

少しでも こうした口調の変化を感じ取られてしまうと、

『自信のない人なんだな。。。』といった印象を抱かれかねません。

 

次に、態度でも 自信のなさは簡単に伝わってしまいます。

話している最中に手をイジっていたり、体をモジモジさせていると

自信の無さや落ち着きのない不安な気持ちが相手に悟られてしまいます。

 

そこで、意図的に自分自身の口調や態度をコントロールすることで、

目の前で接している相手に対して堂々とした印象を与えるテクニックが

『セルフマニピュレーション』になるわけです。

 

セルフマニピュレーションで
自信があるように見せかけるテクニック3選!

セルフマニピュレーションを実践することで 態度や口調を改善し、

頼りがいのあり、信頼に足る人物として相手に印象づけることができます。

 

そこで、日常的に簡単に実践できるセルフマニピュレーションの実践例を

特定のシチュエーションと一緒にご紹介していこうとおもいます。

 

大きな声でゆっくり話す

まず1つ目は、話す時の口調のポイントになります。

それでは、あなたがある会社に入社した際の

入社式の場面を思い浮かべて下さい。

 

そんな時に、新入社員の前に登壇した社長の話し方が

早口でセカセカとした口調だったり、

 

『あ〜。。え〜。。』といった不必要な言葉を会話の端々に使っていたら、

『なんだかこの会社は大丈夫なんだろうか?』と感じてしまうかもしれません。

 

その一方で、もし社長がゆったりとしたスピードかつ

大きく聞き取りやすい声でスピーチをされていたら、

 

社長の話の内容を特に真剣に聞いていなかったとしても、

少なくとも社長の口調から自信を感じ取ることができるはずです。

 

このように、人間は他人と話している際には、話の内容自体よりも

相手が話している際の表情や話し方から相手の印象を感じる傾向にあります。

 

そのため、人前でスピーチする際などは

どんな話をするのか内容にこだわるよりも、

 

できるだけ話の内容は簡単にできるものに絞って、

どれだけ聞き手から自信を感じ取ってもらえるように話せるかという

話し方・口調にこだわるべきなのです。

 

体を必要以上に動かさずに、じっとしている

セルフマニピュレーションは、

受け取られるイメージがとても重要な職業の人々は必ず実践しています。

 

例えば、各国の首相などは 口調や態度をチェックする

パーソナルセルフマニピュレーターを雇って個人的に指導してもらっています。

 

それだけ投資してでも 大衆から持たれるイメージを少しでも改善することで、

政権支持率などを高めようと日夜努力されているのです。

 

だからこそ、首脳会談などの生中継動画などを見れば、

素晴らしいセルフマニピュレーションの実践例をチェックすることができます。

 

会談中は 両手を組んで椅子にゆったりと腰掛けながら、

話している相手の顔をしっかり見るなどといった特徴を見ることができます。

 

話している最中に 指をソワソワ動かしたり、

椅子に座りながら周りをキョロキョロ見渡すといった

無駄な体の動きは全く見られないはずです。

 

このように、体の無駄な動きを一切排除することでも、

相手に対して洗練された印象を感じてもらい

自信ありげな雰囲気を出すことができます。

 

笑顔を振りまいて、自然に振る舞う

目の前で話している相手に対して笑顔を見せるだけでも、

精神的な余裕を感じさせることで自信があるように感じてもらえます。

 

あまり慣れていなかったり、関係性が確立していない人と話す際には、

どうしても緊張してしまって 顔から表情が消えてしまう傾向があります。

 

その一方で、表情が豊かな人からは

緊張感や不安といった要素をほとんど感じることがありません。

 

例えば、気になる異性をデートに誘う際に

緊張しすぎて 顔の表情が凝り固まったままでは、

自信の無さだけでなく 暗い印象まで与えてしまいます。

 

そして、相手の女性が自信のなさを表情から感じ取り

『頼りがいのない男性だな。。。』と思われてしまうので、

ほとんどの場合、デートの誘いは失敗に終わってしまうことでしょう。

 

しかしながら、もし笑顔で余裕を感じさせながら

デートに誘いたい相手に軽くポップな感じで話しかけることができれば、

 

自信ありげな雰囲気がありますし

頼りがいのある印象をあたえることができるので、

 

生理的に完璧に受け入れられないような状況でない限りは、

あなたのデートの誘いに乗ってもらえる可能性は十分にあります!

 

セルフマニピュレーションで恋愛成就させる!

気になった異性と深い人間関係を構築していく上でも、

セルフマニピュレーションは大いに役立ちます。

 

好きな人を目にすると 誰でも程度の差こそあれ 気分が高揚するので

声のトーンが高くなったり、話すスピードが早くなってしまったり、

 

はたまた、嬉しさや緊張感が態度に出てしまって 周りをキョロキョロするといった

まるで挙動不審のような行動を取ってしまうかもしれません。

 

そこで、気になる相手からも好印象を持ってもらえるための

セルフマニピュレーションの実践方法をご紹介していきます。

 

セルフマニピュレーションの恋愛への応用

セルフマニピュレーションを実践することで口調と態度を改善させることで、

相手からより好印象を抱いてもらえるようになります。

 

先ほどは、セルフマニピュレーションの実践例として

『大きな声でゆっくりと話す』というものを挙げましたが、

 

スピーチなどの特別な機会では有効ですが、

さすがに日常生活においては 少し不自然になってしまいます。

 

そのため、気になる異性と話をする際には、

最低限自分の気持ちの高揚や緊張が

伝わらないように意識して話をすることが大切です。

 

イメージとしては、恋愛感情を全く感じることのない友人と話す時の

自分自身の口調や態度を全く同じように実践するようにします。

 

気になる異性の場合は、他の男性や女性からアプローチされているものです。

他の人達が緊張してあたふたしながら話しかけている一方で、

 

他の友人と変わらない自信のある接し方ができれば、

あなたに対する評価はグングンと高まっていくはずです。

 

セルフマニピュレーションが活用できる仕事内容・職業とは?

それでは次に、セルフマニピュレーションが活用できる

仕事内容や職業についてご紹介していこうと思います。

 

一言でまとめると、多くの人々から注目を集めて

数多くの人々からのイメージによって仕事内容の評価が大きく変わるものです。

 

具体的に、セルフマニピュレーションが重要な仕事を列挙してみます。

  • 芸能人やタレント
  • セミナー講師
  • インストラクター
  • テレビのアナウンサー

これらの職業で働かれている人々は、

他者からのイメージによって仕事の出来・不出来が大きく分かれます。

 

芸能人やタレントであれば、

芸能事務所に数えきれないほど登録されています。

 

しかし、その中でもテレビ出演をしたり、

地方への営業といった仕事を勝ち取れる人々はほんの一握りです。

 

星の数ほどいる芸能人・タレントの中でも

しっかりと仕事を勝ち取れる人々に共通していることは、

一般大衆からある特定のイメージで定着していることです。

 

例えば、有吉弘行さんであれば

誰かれ構わず臆せずにあだ名を付けるキャラクターでブレイクしましたし、

 

壇蜜さんであれば、30代女性ならではの大人の色気を売りにして、

テレビコマーシャルへの出演や写真集の出版というチャンスを手に入れました。

 

セルフマニピュレーションは、

基本的には自分自身の行動を意図的に制御して

自信にあふれた魅力的な人物像を演出するテクニックです。

 

しかし、このセルフマニピュレーションのテクニックを応用することで、

他者から抱かれるイメージを自由自在にコントロールすることができます。

 

他にも、フィットネスジムでインストラクターとして働かれている方であれば、

健康的でいつもイキイキしているようなイメージを持たれる必要があります。

 

もし、風邪気味で不健康そうな人がインストラクターとしてアドバイスをしても

ジム利用者は話の内容に説得力を感じないからです。

 

こんな場合にも、セルフマニピュレーションによって

仮に不摂生なライフスタイルの人だったとしても、

 

『いつも健康的な食事・生活を実践されている』というイメージを持たれるために、

相手から抱かれるイメージをコントロールする必要があります。

 

恋愛奥義セルフマニピュレーションで
自信をつける!のまとめ

さて、今回の記事ではセルフマニピュレーションの基本的な知識から

恋愛への具体的な応用事例をご紹介していきました。

 

恋愛においては、気になる異性に対して自信を持って接することが大切です。

セルフマニピュレーションによって口調や態度をコントロールすることで、

 

もし仮に、気になる異性を目の前にして緊張していたとしても

セルフマニピュレーションによって自信ありげな雰囲気を醸し出すことで、

頼りがいのある人物として認識してもらえるようになります。

 

また、セルフマニピュレーションは恋愛だけでなく

人前に出る仕事においても応用することができるテクニックとなっています。

 

セミナー講師やインストラクターといった

人前に出て知識やノウハウを伝えていく仕事でも、

 

セミナーを受けに来た人々やジムに通っている人々から

信頼に足る人物として印象付けられている必要があります。

 

セルフマニピュレーションによって、自信のある態度や口調を意識することで

自然と仕事に対する他者からの評価も高まっていくことが期待できます。

 

それでは、今回の記事内容は以上になります。

最後までお読み下さり、誠にありがとうございました。

 

Affiliate Business Community 運営者 守淳史