トレンドアフィリエイトでアクセスを最大限に集めるための

記事タイトル付け方コツについて

 

今回の記事では解説していきます。

 

トレンドアフィリエイト実践者の方からよく質問される内容に、

『記事タイトルをどうやって決めればいいかわからない』

というものがあります。

 

トレンドアフィリエイトを含めた

ネットビジネス初心者の方に多く見られる傾向としては

 

検索結果画面で上位表示させたいがために、

できる限り多くのキーワードを盛り込んでしまうということがあります。

 

しかしながら、いくらたくさんのキーワードを盛り込んで

記事タイトルを付けて上位表示できたとしても、

 

検索したユーザーにとって

魅力的なタイトルでなければ結局クリックされないのが現実です。

 

そのため、記事タイトルに含める

キーワードの数をできるだけ増やしながら、

 

検索しているユーザーの目に止まって、

思わずクリックしたくなってしまうような

魅力的なタイトルを作り上げなければならないわけです。

 

そこで、今回はこういった悩みを持っている方々向けに

 

トレンドアフィリエイトのための

記事タイトルの付け方のコツをまとめてみました。  

 

アクセスが集まるトレンドアフィリエイトの記事タイトルとは?

特定のニーズを満たす記事タイトルを付ける

それではまず、そもそもどうしたら

アクセスが集まる魅力的な記事タイトルが付けられるか考えてみましょう。

 

もしあなたがインターネットである特定の情報を探しているとします。

 

その時にどんな記事タイトルだったら

思わずクリックしたくなるのでしょうか。

 

どんな記事タイトル下というと、

あなたが欲している情報を的確に表現している記事タイトルです。

 

例えば、あなたが『豆腐料理の作り方』について情報を探しているとします。

 

豆腐料理と一言で言っても、

揚げたり 焼いたり 調理方法は様々な方法があります。

 

そして、もしあなたが一人暮らしで狭い部屋に住んでいたとしたら

揚げ物を作るとすぐに部屋全体が油っぽくなってしまうので

フライパンで焼いて簡単に作れる料理を探してるとします。

 

であれば、あなたは豆腐料理の中でも

フライパンで簡単に焼いて作ることのできる

豆腐料理の情報について探すことになります。

 

こうした思考をしながら、

『豆腐料理 つくりかた』というキーワードで

豆腐料理についてネットサーフィンして以下の記事が表示されたとします。

  • おいしい豆腐料理の作り方
  • 豆腐を使った揚げ物の作り方
  • フライパンで焼くだけの豆腐料理

まず1番目の記事タイトルは、記事の内容が曖昧すぎるので

『フライパンで焼いて作れる豆腐料理を知りたい』という

ニーズにピッタリ当てはまりません。

 

2番めであれば、そもそも一人暮らしで

揚げ物は作りたくないので速攻で却下です。

 

そして、3番めの『フライパンで焼くだけの豆腐料理』という

記事タイトルに強く惹かれるはずです。

 

『フライパンで簡単に焼くだけで作れる豆腐料理はないかな?』と

もともと考えていたので、当然の結果ですよね。

 

このようにして、記事タイトルを決定する際には、

ある状況や条件の人々を思い浮かべて 

 

ある特定のニーズを満たすことに

特化した記事タイトルをつければいいのです。

 

これが、トレンドアフィリエイトで

アクセスを大きく稼ぐために必要な記事タイトルを付ける感覚です。

 

自然に読める記事タイトルを付ける

私がトレンドアフィリエイトを始めたばかりの時期は、

キーワードを盛り込みすぎてタイトルが不自然になってしまっていました。

 

いくつかの記事は数個のキーワードで上位表示できるようになりましたが、

なぜだか一向にアクセスが集まりませんでした。

 

そこで、どうせ読んでもらえないなら

たくさんキーワードを盛り込んで上位表示しても仕方ないと考え、

 

キーワード数を意図的に減らして

自然に読めるタイトルを考えるようになりました。

 

具体的に言うと、当初は9個から10個のキーワードを盛り込んで

タイトルを考えていましたが、

 

キーワードの数を4個から

多くても6個までに制限するようにしました。

 

すると、記事タイトルが自然かつ分かりやすい表現に変わって

アクセス数が一気に上昇したのです。

 

ですから、トレンドアフィリエイトで

アクセスを集めるための記事タイトルの付ける際の

 

2つ目のコツとしては、

キーワードを盛り込みすぎずに

自然に読むことのできる記事タイトルを考えるということです。

 

トレンドアフィリエイトのための記事タイトルの付け方の具体例

さて、ここまで トレンドアフィリエイトでアクセスを集めるための

記事タイトルの付け方のコツを2つご紹介してきました。

 

  • 特定のニーズを満たす記事タイトルを付ける
  • 自然に読める記事タイトルを付ける

 

それでは、これら2つのコツを意識して

実際に記事タイトルを考えてみたいと思います。

 

それでは今回は、北川景子さんを

メインキーワードとして記事を書くとします。

 

この場合、北川景子さんの関連キーワードを

Yahoo!虫眼鏡やGoogleサジェストワードでチェックしてみると

 

『北川景子 かわいい 画像 水着』といった

誰もが検索するようなお馴染みの関連キーワードが表示されますが、

 

これらのきーわーどを使って記事を書いても

アクセスはほとんど集められないといっても過言ではないです。

 

こういった王道なキーワードを使った記事は星の数ほどありますから、

いくら頑張って記事を書いても上位表示することはほぼ不可能です。

 

こうした王道なキーワードで記事タイトルを考えても

特定のニーズを満たす記事タイトルを付けることはできません。

 

そこで、1つ目のコツから考えていきましょう。

 

北川景子さんのある特定の情報について

特化して記事タイトルを決めます。

 

例えば、『北川景子 中学時代 卒業アルバム 彼氏』などのように

 

北川景子さんの中学生時代の

情報にフォーカスした記事タイトルを付けます。

 

そうすれば、北川景子さんの

中学時代について知りたがっているユーザーに興味を持ってもらえます。

 

このように、

万人受けするようなキーワードではなく、

 

ある特定のニーズを持つユーザーの興味を引くような

タイトル付けを意識してみてください。

 

そして、2つ目のコツである

『自然に読める記事タイトルを付ける』こともお忘れなく。

 

今回の北川景子さんであれば、

『北川景子 中学時代 卒業アルバム 彼氏』とキーワードが4つだけに

絞られているので簡単に自然に読める記事タイトルを付けられます。

 

記事タイトルを考えるとしたら、

『北川景子の中学時代の卒業アルバムの写真や彼氏は?』

といったものも考えられます。

 

記事タイトル・キーワードが決定したら、

あとは記事を書き上げて投稿するだけです。

 

記事内容もSEO上重要ですので、

こちらの記事を確認して質の高い記事をかきあげるようにしてください。

 

ユーザーを満足させる質の高い記事の書き方