ブログを立ち上げる際には、

ドメインを取得してレンタルサーバーを契約する必要がありました。

 

さらに、ブログ運営を始めるには

それらドメインとレンタルサーバーを関連付けなければなりません。

 

私の場合は、ドメインは『ムームードメイン』と

レンタルサーバーは『エックスサーバー』を推奨しています。

 

もし、まだドメイン取得とレンタルサーバーの契約が完了していなければ

こちらの記事を参考にしてみてください。 

ネットビジネス,副業,不労所得

ネットビジネス,月収10万今回の記事では、取得したドメインと契約したレンタルサーバーを

関連付ける手順を分かりやすく解説していきたいと思います。  

 

独自ドメインとレンタルサーバーを関連付ける手順

エックスサーバー側で行う必要のある設定

まずエックスサーバーの『インフォパネル』にログインします。

そして、ログイン後の画面から『サーバーパネル』にログインします。

ネットビジネス,副業,不労所得

『サーバーパネル』にログインできたら、

トップページの右上に表示されている『ドメイン設定』をクリックします。

ネットビジネス,副業,不労所得

『ドメイン設定』のページに移ったら、『ドメイン追加設定』をクリックします。

ネットビジネス,副業,不労所得

空白のボックス内にエックスサーバーと関連付けるドメインを入力し、

『ドメインの追加』をクリックします。

ネットビジネス,副業,不労所得

申し込みの内容を確認してから、

『ドメインの追加(確定)』をクリックします。

ネットビジネス,副業,不労所得

このようなページに移動するので、

『トップ』をクリックしてトップページに戻ります。

ネットビジネス,副業,不労所得

『トップ』をクリックすると、

サーバーパネルのトップページへ移動します。

 

トップページから『サーバー情報』を見つけてクリックしてください。

ネットビジネス,副業,不労所得

サーバー情報を確認することができますが、

 

『ネームサーバー1』から『ネームサーバー5』までの

サーバー名をメモしておきます。

 

ドメイン設定の際にメモした情報を入力するようになります。

ネットビジネス,副業,不労所得

 

ムームードメイン側で行う必要のある設定

続いてムームードメインで行う設定の手順について解説していきます。

 

まずムームードメインの管理画面へログインして、

設定するドメインをクリックします。

ネットビジネス,副業,不労所得

ドメインページの画面下部にある

『ネームサーバーの設定変更』をクリックします。

ネットビジネス,副業,不労所得

画面下部にある『取得したドメインで使用する』にチェックを入れて、

 

エックスサーバーで設定をした際にメモした

『ネームサーバー』のサーバー名を全て入力します。

 

入力が完了したら、『ネームサーバー設定変更』をクリックします。

ネットビジネス,副業,不労所得

その後、確認用のメッセージが表示されるので

申し込み内容を確認したら『OK』をクリックします。

ネットビジネス,副業,不労所得

ムームードメインの設定は以上です。

 

手動の設定が完了してから、

約5時間程度でドメインとレンタルサーバーが関連付けられます。  

 

ドメインとレンタルサーバーを関連付ける方法のまとめ

以上のように、非常にシンプルな手順で

ドメインとレンタルサーバーを関連付けることができます。

 

今後は、新しいサイトを作るたびにこの作業をする必要があるので

これを機会にしっかりと身につけておきましょう。

 

これでやっとブログを構築できるようになります。

 

また、エックスサーバーを利用すれば

『Wordpressの自動インストール』を活用することで

短時間かつ簡単にど運輸することができます。

 

エックスサーバー上にWordpressを自動インストールする方法は

こちらの記事を参考にしてください。

 

エックスサーバー上でWordpressを自動インストールする方法