• 体育祭の応援歌・BESTランキング20選!
  • 応援歌の定番から替え歌まで

体育祭と言えば、様々な競技を競い合い、勝敗を決めるものである為、学生達の中でとても盛り上がる大イベントですね。

そんな体育祭こそ、みんなで盛り上がる為に行われるのが応援歌です!

応援団に合わせ、みんなで元気な掛け声を掛けたり、応援歌を歌うことで、クラスやチームに強い結束も生まれます

 

それによってさらに体育祭が盛り上がること間違いありません。

 

そんな応援歌について、実は昭和の時代も平成の時代も、さほど変わりがないことをご存知ですか?

 

むしろ、私たちが学生の頃に流行っていた曲が現代の学生にも受け継がれているのです。

 

おなじみの曲を応援歌として歌う学校も多く、今も昔も変わらないことがわかります。

 

そこで、ここでは、体育祭の応援歌として人気のBEST20をご紹介したいと思います。

運動会や体育祭の歴史

日本で運動会や体育祭が実施されるようになったのは明治時代のことです。

 

その当時、運動会というものじたいは「競闘遊戯会」「体操会」「体育大会」などといった呼び方をしていました

 

また、紅白に組み分けして対戦型としたことも、事実、日本の源氏と平家の争いである源平の戦いを模範とした構造であると言われているのです。

 

平家と源氏が赤旗と白旗を挙げて戦ったことに由来しているのです。

 

それが現在では紅白帽子をかぶり、運動会や体育祭で戦うことになったのです。

 

そこにいつしかチームワークを持つ意識や一致団結する大切さを学ぶ意味でも、応援歌が生まれました。

 

応援歌は仲間の勝利を応援することだけではなく、相手のチームをも応援することになります。

 

このように、良きライバルとしてスポーツマンシップに反することなく戦い抜くことを応援するために応援歌があります

 

人気の応援歌は何?

応援歌を歌う時は、曲を選曲することから始めます。

 

その選曲する曲についても、みんなが知っている曲であり、かつ歌いやすいもの、替え歌にしやすいものを選ぶ必要があります

 

リズム感があることももちろん、替え歌がしっかり歌詞にはまるとより盛り上がります!

 

そこで、ここからは体育祭の応援歌として人気でかつ、みんなが盛り上がることができる応援歌の定番、そして替え歌まで一挙にご紹介したいと思います。

 

とは言え、誰かが作詞作曲できるという訳ではないため、現在ある曲や、過去に様々な学校でも使用された応援歌を色々と調べてみました

 

愛は勝つ/KAN

応援歌の定番とも言えるKANの「愛は勝つ」は、

僕らは優勝だ〜

1位を狙え〜

信じることさ〜

必ず最後に(白又は赤)が勝つ〜!

サビの部分にチームの名前や紅白を入れて替え歌にするとアップテンポで歌いやすいので、みんなで盛り上がること間違いありません

 

フレーズも短めである為、歌詞を替え歌にしても間違いにくく、みんなが覚えやすいというメリットもあります。体育祭にとても力強い替え歌であると言えますね。

 

学園天国/小泉今日子

学園天国は、その曲の題名からしても、学生時代を思わせる、まさに学生にはうってつけの応援歌です。

 

歌詞そのものの内容も、学生に向けた歌詞である為、体育祭で替え歌にもしやすく、実際に色々な学校で「学園天国」が歌われています。

 

あいつもこいつも〇〇の勝利を願っているんだよ〜

絶対勝たなきゃどこで勝つんだよ〜

あぁ〜みんなライバルさ〜

あぁ〜命懸けだよ

オ イェイェイェ〜っ

など、替え歌にしやすくかなりノリの良い曲である為、断然おすすめしたい曲です。

 

替え歌にしやすいというだけではなく、運動会や体育祭において定番の曲でもあります。

 

今年の応援歌をどんな曲にしようか迷っているクラスや学校があれば、ぜひ「学園天国」がおすすめです!

 

妖怪ウォッチ ようかい体操第一/Dream5

小学生を中心に大人気の妖怪ウォッチのエンディングテーマにもなっている曲です。

 

実にあれほど一世風靡した曲であることから、このようかい体操第一を知らないという方の方が少ないと思います。

 

とてもリズムが良く、テンポも取りやすく、かつ振り付けがとても簡単である為、歌いながら踊りながらできる盛り上がる応援歌としてとても人気です!

 

替え歌の歌詞としてよく行われているのは、

〇組〇組〇組〇組〇組〇組 絶対勝つぞ!負けるもんか!

仲間と団結 絶対協力 絆を持って 絶対絶対優勝〇組!

 

〇組〜〇組〜〇組〜勝つぞ!

 

Happiness/嵐

ジャニーズのHappinessは、体育祭の応援歌として最もよく利用される曲として知られています。

 

この曲調とリズム、バランスともに体育祭の応援歌にピッタリです!

 

替え歌にもしやすく、多くの学校で毎年聞かれる曲ですよ。

走りだせ、走りだせ優勝狙うぞ〜

僕たちの力見せつけろ!仲間を信じるぞ〜

負けないぞ!負けないぞ!みんながそばにいるよ〜

全員で力を合わせて〜絶対に優勝だ!!

 

TRAIN TRAIN/THE BLUE HEARTS

この曲も体育祭の応援歌として定番中の定番の曲ではないでしょうか。

 

替え歌にするも歌詞を入れやすく、チームカラーを主体にするとより歌いやすくなります。

 

例えば、「レッド」「ブルー」「イエロー」などといったように、クラスの中でも細かくチーム分けされているような場合はとても歌いやすい曲だと言えます

○○、○○走っていけ!

○○、○○どこまでも!

○○、○○絶対勝つ!

○○、○○優勝だ!

 

100%勇気/光GENJI

体育祭に元気に歌う応援歌としてとても人気なのがこの「100%勇気」です。

 

実際には野球の応援歌として使用されることの方が多いと思いますが、体育祭においてもぴったりとハマる歌詞を入れて替え歌にしやすい曲です。

そうさ100%勝利〜

もう頑張るしかないさ

僕たちが勝てる戦い

どこまでも続いてゆくのさ〜

 

負けないで/ZARD

日本テレビの24時間テレビでの定番ソングとなり、毎回24時間マラソンにおいて流れる定番の曲として知られています。

 

武道館に向けてラストスパートする際、全員でランナーを激励する時に必ず誰もが耳にしたことのある曲です。

 

そして、運動会や体育祭においても、応援歌としてとても強い印象のある曲として、多くの学校でも利用されています

 

実際の歌詞もとても力強く、未来に向かって進んで行けるような、心温まる歌詞も魅力です。

ふとした瞬間に 視線がぶつかる幸のときめき 覚えているでしょ

パステルカラーの季節に恋したあの日のように 輝いてるあなたでいてね

負けないでほらここにゴールは近づいてる

どんなに離れてても心は傍にいるよ〜

追いかけてはるかな夢を〜

 

全力少年|スキマスイッチ

スキマスイッチの曲を聴いていた頃はまだまだ若かったものの、現在もこの曲を聴くととても元気になります。

 

体育祭でも同じように、色んな苦しい場面に遭遇しても、自分のベストを尽くすことが大切です。

 

スキマスイッチの全力少年こそ、体育祭の応援歌としてガッツがでます!!

躓いて、転んでたら置いてかれんだ泥水の中を今日もよろめきながら進む

汚れちまった僕のセカイ 浮いた話など無い染み付いた孤独論理、拭えなくなっている

 

ガッツだぜ/ウルフルズ

1996年に大ヒットしたウルフルズの「ガッツだぜ」は、カラオケでも歌いに歌われた曲として有名です

 

それがいつしかすべての年代の方に浸透し、今では運動会や体育祭においての応援歌でよく利用されています。

 

ノリもよく、テンポが良い為、みんなが大声で歌って盛り上がれる曲です。

 

昭和世代のお父さんやお母さんにとっては懐かしすぎる曲でもありますね。

ガッツだぜ パワフル魂

ガッツだぜ すいもあまいも

ガッツだぜ Do the ド根性

男は汗かいて ベソかいて GO!

 

それが大事/大事MANブラザーズバンド

1990年代に160万枚も大ヒットし、その歌詞の内容で多くの方が勇気付けられたと言われています。

 

体育祭の応援ソングとして多くの学校で利用されています。

負けないこと 投げ出さないこと 逃げださないこと 信じ抜くこと

ダメになりそうなとき それが一番大事

 

Tomorrow/岡本真夜

運動会や体育祭だけではなく、小中学校の卒業式にもよくTomorrowが合唱曲として歌う学校も多いようです。

 

メロディやフレーズがとても元気になれる為、素敵な曲として多くの方に浸透している曲でもあります。

涙の数だけ強くなれるよ アスファルトに咲く花のように

見るものすべてに おびえないで 明日は来るよ 君のために

 

じょいふる/いきものがかり

まだまだ新しい曲で、江崎グリコのポッキーのCMソングにもなっていますよね。

 

テンポが良いことから、体育祭の応援ソングとしてもよく利用されています。

キミノコエヲキカセテ サア ボウケンシテミナイ タノシイコトハジメヨウ

遊びたい ぜったい とぅ たいっ! たいっ! たいっ!

あい わな JOY と JOY と JOY と POPなベイベー

 

ともに/WANIMA

花王のテレビCMソングにも起用されています。

 

青春をテーマにした曲であり、とても爽やかな気分になれます。

 

運動会や体育祭にもぴったりの曲だと言えます。

どれだけ過去が辛くて暗くても

昨日よりも不安な明日が増えても 悩んだり泣いたりする今日も

 

RPG/SEKAI NO OWARI(セカイノオワリ)

映画クレヨンしんちゃんの「バカうまっ B級グルメ サバイバル」の主題歌にもなっている、2013年に発売された曲です。

 

アップテンポで明るい曲調である為、体育祭の応援ソングとしても元気がみなぎる曲だと言えます。

 

高校生くらいになると、自分自身が小学生の頃にテレビでクレヨンしんちゃんを見ていたことを思い出し、懐かしさも感じる曲です。

空は青く澄み渡り 海を目指して歩く 怖いものなんてない 僕らはもう一人じゃない

大切な何かが壊れたあの夜に 僕は星を探して一人で歩いていた

ペルセウス座流星群 君も見てただろうか 僕は元気でやってるよ 君は今「ドコ」にいるの

 

恋/星野源

テレビドラマ「逃げる恥だが役に立つ」の主題歌とも知られる「恋」は、この時に恋ダンスが最も大流行し、2016年、一世風靡し知らない人はいないというほどの曲となりました。

 

まだ記憶に残っている方も多いと思います。それに、曲が流れ始めると、自然と恋ダンスを踊りたくなってしまいますね。

 

そんな「恋」は、体育祭でも替え歌にもしやすい為、とても人気の曲となっています。

営みの 街が暮れたら色めき 風たちは運ぶわ

カラスと人々の群れ 意味なんか ないさ暮らしがあるだけ

ただ腹を空かせて 君の元へ帰るんだ

 

Wake up!/AAA(トリプルエー)

人気アニメのワンピースのオープニングテーマとなっている「Wake up」は、多くの子供たちが聞いたことがある、歌ったことがある曲だと思います。

 

運動会や体育祭での競技中に流れるととても白熱した戦いに火が付くようです!

 

実際には曲のサビだけではなく、曲の最初から盛り上がることができる為、特に徒競走で使用される応援歌でもあります。

いくぜ Shining! Running! Forever前へ突き進むのさ

変わることのない絆はきっと 夢の果て”照らし出す

Wake up! Wake up! Wake up! Wake up heart beat! We are the one! Go ahead!自由だけが羅針盤さ

We are best friends俺たちの航路(ルート)

これからも 俺たちで切り開くぜ全力疾走の日々は Go east, Go west

 

あと一つ/ FUNEY MONKEY BABYS

夏の高校野球でも応援ソングとしてよく利用されています。

 

その為、運動会や体育祭の応援歌としてもピッタリで、ばっちりみんなで盛り上がることができます!

あと、あなたの頑張りと一言の励ましで願いが叶うそのときがくるって

僕は、信じてるからみんな諦めないでいよ。

最後まであのボールを繋ぐんだ~決めるんだぁ~

 

キセキ/Greeeen

アップテンポな曲調で、みんなが歌いやすいメロディであることから、毎年多くの学校で利用されている応援歌です。

 

替え歌にする歌詞も入れやすく、覚えやすい歌詞をあてはめてみんなで練習しましょう!

みんな寄り添って走って 永遠の友情を信じていつまでも 

仲間たちと 笑っていたくて転んだって AH あきらめない 

まだ これからだよだから言わせて 絶対勝つと

ストーリーになっている流れが呑み込みやすく、歌詞もつけやすいとして、感動的なフレーズを入れてみても良いですね!

 

とても素敵な応援歌として替え歌にできそうです!

 

インベーダーインベーダー/きゃりーぱみゅぱみゅ

敵チームを倒すべく、雰囲気を出せる曲としてとてもテンションアップにつながります。

 

最後まで一生懸命戦う姿勢や気持ちを持って戦える前向きな曲としてとても人気があります。

おっしゃ世界征服WOW WOW WOW いぇいいぇいいぇい

ボクはインベーダーインベーダーきゅきゅきゅインベーダーインベーダーWOWWOWWOW いぇいいぇいいぇい

ボクはインベーダーインベーダーボクはインベーダーインベーダー目からビーム 耳からミサイル

キミにテレパシー 伝えてハート伸ばすアンテナ 虹色UFOそんなに言うならおっしゃ世界征服だ だ だ だ インベーダー

 

黄金魂/湘南乃風

とても曲のテンポがかっこよくて、競技の最中にこの曲が流れることで断トツに盛り上がること間違いありません。

 

歌詞が少し高学年向きではありますが、それでも体育祭をぐっと盛り上げてくれる曲ですよ!

蹴破れ!! その扉プライドなど投げ打って Dead or Alive勝つまで立ち上がれ 上がれ 

恐れずに前へ走れ 走れ ぶっ倒れるまで上がれ 上がれ 一か八かならお前の明日 

今よりましか 賭けてみろ 今立ち上がれ 上がれ 壁ぶち破って走れ 走れ 転がり続け〜

 

替え歌のポイントと注意点

運動会や体育祭の時に応援歌とする歌を選択したら、次に替え歌にするための歌詞を考えなければいけません。

 

しかし、その替え歌の歌詞も、難しく考える必要はなく簡単にできてしまうのです。

 

ここからは、替え歌を作る際の曲の選び方や歌詞の付け方についてご紹介したいと思います。

 

みんなが知っている歌を選択すること

運動会や体育祭の応援歌とする為の曲は、みんなが絶対に聞いたことがある曲や絶対に知っているという有名な曲を選択することが最も大切なポイントです。

 

特に、小学生を例にとってみると、今もなお旬の妖怪ウォッチなど、本人はもちろん、周りのお友達も、さらにはお父さん、お母さんまでもが知っているという曲を選曲するのがベストです。

 

応援合戦の時に、みんなが知っていて聞いたことがある曲であれば、みんなで一緒に運動会や体育祭を楽しむことができますね!

 

曲調がアップテンポなものを選ぶこと

応援合戦は盛り上がりに欠けるようなことがあってはなりません。

 

その為、ノリが良くて、思わず口ずさんでしまうようなテンポの曲を選曲するようにしましょう。

 

例えば、曲を聴いただけで身体が自然と動く、また、思わず手拍子をしたくなるような曲がベストです。

 

歌詞を変えすぎずに歌える曲を選ぶこと

曲調は聞いたことがあるのに、肝心な中身の歌詞をあまりにもすべてのフレーズを変えてしまうことで、まったくもって覚えることができず、逆に歌いにくい歌になってしまう場合があります。

 

あのフレーズもこのフレーズも入れないと思ってあれこれ歌詞を変えすぎることで、みんなが覚えることができず歌いにくくなってしまいます。

 

どんなに歌詞を変えたとしても、やっぱりメインとなるサビの部分に留めておいた方がより歌いやすくなると思います。

 

赤・白などのカラーとなる言葉を含める

それぞれの学校で行う運動会や体育祭のチーム分けによって、それぞれのカラーも異なると思います。

 

ただし、替え歌の歌詞を作る際は、必ずチームカラー等を歌詞の中に含めるようにしましょう。

 

勝利!勝つ!必勝!優勝!などといった言葉を含めること

応援歌ともある為、必ず勝利にまつわる言葉を含めた替え歌に仕上げるようにしましょう。

 

団結!協力!絆!などといった言葉を含めること

替え歌とする際は、運動会や体育祭も仲間とともに協力することを示す為、団結や協力、絆などといった言葉を含めるようにしましょう。

 

まとめ

いかがでしたか?体育祭の応援歌BEST20についてご紹介しました。

定番のものもあれば、替え歌にしやすい曲調のものまで様々にありますね。

運動会や体育祭は盛り上がりを重視すべく、選曲にはやはり色々悩むものです。

 

そんな時は、ここでご紹介した応援ソングをぜひ利用してみてくださいね。

 

体育祭・運動会についての記事