在宅 主婦, 副業 自宅

 

  • さつまいもはすぐに消化される食べ物?
  • 胃腸の調子が悪い時に、さつまいもを食べても消化不良にならない?

胃腸炎は突如として起こる症状であり、胃腸炎に罹患すると、さすがに食べることはできず、嘔吐を繰り返すこともしばしばあります。

子どもから大人まで幅広く好かれる、甘いさつまいもは、消化に良い食べ物なのでしょうか?

 

キャラ

赤ちゃんの離乳食にも使われますからね!

 

胃腸炎のように弱った状態のときに食べても、

さつまいもで消化不良にはならないのでしょうか?

 

 

ここでは、そんな胃腸炎になった際、

どのような食べ物を食べれば消化に良いか、

また、消化不良にならない食べ物にはどのようなものがあるか

についてご紹介したいと思います。

 

さつまいもは消化にいい?

 

■胃腸炎には様々な種類がある

 

胃腸炎と一言に言っても、

それには様々な種類があると言われています。

 

 

代表的な胃腸炎の原因として考えられるのは、

 

〇ウイルス性胃腸炎

ウイルス性胃腸炎
  • 主に冬の寒い時期に感染する可能性が高く、感染経路としては経口感染が主となる

 

その中にはロタウイルスやノロウイルス

といったものが挙げられます。

 

 

その他、

アデノウイルス、アストロウイルス、サッポロウイルスなどがあります。

 

 

その中でも、ノロウイルスは、

発症から2週間経過しても、

未だ排泄物の中にウイルスが出ている為、

非常に感染力としては強く、

その期間も長いことが分かります。

 

 

キャラ

その為、十分な手洗いやうがいも必要です。

 

〇細菌性胃腸炎

細菌性胃腸炎

主に夏の暑い時期に感染する可能性が高い。

感染経路は食べ物の加熱調理が不十分であったり、調理する方が除菌を怠ったために感染することがほとんど。

 

その細菌が腸管粘膜に炎症を起こし、

嘔吐を繰り返すという症状をきたします。

 

 

感染するのは大人も子供も多く、

一方で乳幼児には感染しにくいと言われています。

 

 

症状の発生はウイルス性と比較すると

発症に少し時間があくと言われています。

 

 

発熱や腹痛を伴い、お腹の痛みは

ウイルス性よりも重症となるようです。

 

■胃腸炎の症状と治療

胃腸炎の症状と治療は

どのように行われるのでしょうか?

 

〇症状は?

胃腸炎の症状は咳や鼻水など、

風邪に似た症状でありながらも、

胸やけがするような、

食欲不振などの症状が現れます。

 

 

それと同時に吐き気を伴う

お腹の痛みがあることもあります。

 

 

人によっては発熱や頭痛を伴うことも多い

と言われています。

 

〇治療法は?

胃腸炎を起こした場合は、

風邪などの症状とは異なり、

ウイルスに対する特効薬がありません

 

主な治療法
  • 抗生物質
  • 下痢止め
  • 整腸剤

 

発症のたびにこれらの服用が主となります。

 

 

実際のところ、胃腸炎になった場合は、

食事療法によって回復を図ることになります。

 

 

例え薬を服用しても、

身体の中にまだウイルスが残っていれば、

食べたものを嘔吐してしまう可能性も高くなります。

 

 

その為、胃腸に優しい食べ物を

摂取する必要があります。

 

 

その中でも、

 

ヨーグルトなどはビフィズス菌を含んでいる為、病原菌を体外へ排出させる効果がある

 

このような効果から、

病状の回復に向かうとされています。

 

〇胃腸炎の際の食事は?

胃腸炎に罹患した場合、

腹痛を伴っていたり、

嘔吐下痢を繰り返している状態の場合は、

 

脱水症状になりかねない為、

電解質を含む飲料を摂取するようにしましょう。

 

その際、まだ、食べ物を口にしても

すぐに嘔吐してしまう可能性も高い為、

この時点ではまだ絶食の状態を

続けることが良いでしょう。

 

電解質を含む飲料としては、「アクアオソリタ」や「アクアイト」など

これらを少量ずつ摂取するようにしてください。

 

飲み方にも工夫があり、

一気に大量飲んでしまうことで、

再び嘔吐を繰り返します。

 

 

その為、スプーン1杯程度の量を

数回に分けて飲むようにしましょう。

 

〇症状が落ち着いたら

胃腸炎の症状が落ち着き、

お腹の痛みや吐き気、

下痢の症状がなくなり、

快方へ向かっていけば

少しずつ食べ物を摂取することが

できるようになります。

 

 

この際、嘔吐が3時間以上おさまっていれば、

食事を摂取しても良いです。

 

 

しかし、今まで嘔吐を繰り返していたために、

胃の中には何も食べ物が入っていません。

 

 

その為、一気に重い食べ物を食べてしまうと

胃に負担がかかってしまう為、

 

 

キャラ

通常3回の食事を5〜6回に分けて

摂取するようにしましょう。

 

〇どんな食べ物なら消化にいいの?

食欲が元に戻っていれば、

炭水化物を摂取するようにしましょう。

 

 

また、腸内環境を整えるためにも、

ヨーグルトなども積極的に摂取してください。

 

野菜類がオススメ

大根、卵、豆腐、白身魚、鶏肉などのたんぱく質

ほうれん草、キャベツ、青菜、じゃがいも、長芋など。

 

胃腸炎の時に食べない方がよい食べ物や飲み物は?

 

胃腸炎の症状が治まったら、

急に食欲が増す場合があります。

 

 

キャラ

そんな時でも暴飲暴食は

避けるようにしましょう。

 

 

これは、数日間、嘔吐や下痢を繰り返していたため、

腸の機能が衰えているからです。

 

 

その状態から回復したての頃に暴飲暴食することで、

再び嘔吐してしまうことがあります。

 

 

胃腸炎の際に飲まない方が良い飲み物は、

 

  • 柑橘系のジュース
  • 炭酸飲料
  • カフェインを含むコーヒー
  • 牛乳
  • 乳製品
  • ポカリスエット
  • アルコール類

 

柑橘系のジュースや炭酸飲料、

カフェインを含むコーヒーは、

胃腸へ強い刺激を与えてしまう為、

摂取すべきではないと言われています。

 

 

また、乳製品については消化に悪いことから、

症状の再発につながる恐れがあります。

 

 

そして、スポーツドリンクについては、

浸透圧が高い為、ナトリウム濃度が低すぎる

ことでオススメできません。

 

 

アルコール類は脱水症状を招く為、

摂取しないようにしてください。

 

 

胃腸炎の際に食べない方が良い食べ物
  • 肉類、ハム、ソーセージ、フライドポテト、うなぎ、干物、燻製物、カップラーメン
  • さつまいも、こんにゃく、しらたき、ごぼう、レンコン、たけのこ、おくら、きのこ類、キウイ、スイカ、パイナップル、梨、いか、たこ、貝、青魚、かまぼこ、ドーナツ、ケーキ
  • わさび、からし、梅干し、コショウ、唐辛子の入った食べ物
  • にんにく、パセリ、グリーンピース、枝豆、アボガド、納豆、ひじき、しそ、抹茶
  • スナック菓子、ドーナツ、ケーキ、チョコレート、あんこ類、アイスクリームなど

 

 

このように、胃腸炎の際に食べない方が良い

食べ物の中にすでにさつまいもが含まれています。

 

 

普段食べる分には、

食物繊維やビタミンC、カリウムなどの

栄養素を豊富に含んでいる為、

とても消化にも良い食べ物として知られています。

 

 

しかし、胃腸炎の際は不溶性食物繊維が

大腸の蠕動運動を刺激する為、

さらに下痢を起こしてしまう為、

食べないようにしましょう。

 

 

キャラ

特に胃腸炎の際は注意してください。

 

さつまいものパワーをご紹介

 

〇抗酸化作用

さつまいもには動脈硬化など、

生活習慣病を引き起こす原因にもなる

活性酸素の働きを抑制させる

抗酸化性の働きがあります。

 

〇食物繊維を豊富に含む

さつまいもには食物繊維が豊富に含まれています。

 

 

それは水溶性食物繊維であることから、

腸内のコレステロールの吸収を防ぐ働きをします

塩分の吸収も調整してくれる為、

結果的に血圧を下げる効果を発揮します。

 

 

また、水溶性食物繊維は、

腸壁を刺激する為、

大腸の蠕動運動を

促進させる効果をもたらします。

 

 

さつまいもには腸の活動を

健康に保つ働きがあります。

 

〇ビタミンCが豊富

さつまいもには、

ビタミンCが豊富に含まれている為、

風邪などの疾病を予防する効果があります。

 

 

また、ストレスにも効果的で、

鉄の吸収を助け、貧血を予防します。

 

〇ビタミンEが豊富

老化防止のビタミンEが豊富に含まれています。

 

 

老化現象の原因となる

過酸化脂質が体内に発生することを

抑制させる効果があり、

お肌を美しく保つ働きをします。

 

〇カリウムを含む

さつまいもには、

ナトリウムを排出させる作用があり、

血圧低下にも効果的です。

 

 

カリウムは調理中に損失することが多い為、

ゆで汁を上手に活用されることをオススメします。

 

まとめ

 

いかがでしたか?

胃腸炎に罹患した際に食べても良いもの、

悪いものについてご紹介しました。

 

その中でもさつまいもは、

胃腸炎に罹患していない時であれば、

とても栄養価も高い食べ物であり、

消化にも良いとして知られていますが、

 

胃腸炎の際は、

消化を妨げてしまうこともある為、

摂取は控えるようにしてください。

 

その他の食べ物の消化については

 

キノコは消化に悪い&下痢になる?

グミは消化に悪い&消化不良の原因に?

パイナップルは下痢の原因?

在宅 主婦, 副業 自宅