在宅 主婦, 副業 自宅

  • 小学生の子供とゴールデンウィークを過ごす
  • ゴールデンウィークはアウトドアに遊ぶ
  • ゴールデンウィークにインドアで遊ぶ

待ちに待ったゴールデンウィーク!

普段からまとまったお休みがとりにくい方、やはりゴールデンウィークくらいは子供と楽しく過ごしたいですよね!

小学生の子供とゴールデンウィークを過ごす

ゴールデンウィーク 過ごし方 小学生 子供 おすすめ

キャラ

貴重なゴールデンウィークをどう過ごしますか?

子供が小学生まで成長すると、できることも増え、色々なことにチャレンジできますね。

 

遊びにいく場所や過ごし方にも、選択肢が増えて迷うところです。

 

どこかに旅行して、さまざまなアクティビティにチャレンジすることも可能でしょう。

 

人混みや混雑がどうしても苦手という場合は、インドアで徹底的に遊ぶことだってできますよね。

 

どこに行くかまだ悩んでいらっしゃる方は、家族とも話し合い、ぜひ参考にしてくださいね!

 

ゴールデンウィークはアウトドアで遊ぶ

ゴールデンウィーク 過ごし方 小学生 子供 おすすめ

キャラ

やっぱり外で元気に遊ぶ?

ゴールデンウィークともなればもう5月。気持ちの良いお天気が多くなっていることでしょう。

 

お天気の良い日は外に出ないともったいない気がしてしまいますね。

 

特に小学生の子供だったら、お天気が良くて暖かければ絶対に外で遊びたい!と考えるかもしれません。

 

大型公園へピクニック

ファミリーの定番ではありますが、大型公園へお弁当を持ってピクニックするのも良いですね。

 

ゴールデンウィークなので、遠くの大型公園へ行きたい気持ちもありますが、高速道路の渋滞も考えられます。

 

遠くの公園じゃなくてもかまいません。お天気の良い日に、お弁当やおやつを持ってピクニックをするのは気持ちが良いものです。

小学校低学年のお子さんなら、公園遊びはきっと大喜びですよね。

 

定番の国内旅行

何日も小学生の子供とお休みが合わせられることって、実は少ないですよね。

 

ここはぜひ、どこか国内旅行に出かけてみませんか?

 

人気があるのは、やはり東京、沖縄、北海道です。

 

東京エリア

やはり東京はディズニーリゾートが変わらず人気です。(ディズニーリゾートは千葉県ですが…)

 

大混雑は必至ですが、気候の良いこの季節、ディズニーランドに出かけたい気持ち、よくわかります。

 

さらに遠方にお住まいの方は、ゴールデンウィークのような長期休暇じゃないとディズニーランドに遊びにいくことができません。

 

ディズニーランドは年間3,000万人前後の入園者数です。

 

ゴールデンウィークにディズニーランドが混雑するのは、仕方ありませんね。

また東京エリアでは、東京スカイツリーも人気ですし、汐留やお台場などのテレビ局や屋内遊園地も家族で楽しめる人気スポットですね。

 

沖縄

5月なら既に泳ぐことだってできる沖縄旅行もファミリーに人気です。

 

沖縄本島では3月から4月末に海開きするビーチがいくつもあり、ゴールデンウィークなら十分泳ぐことができるのです。

 

離島でも、4月中にはシュノーケリングやダイビングが行えるので、マリンスポーツをやりたい方も問題ありません。

 

そして気になる沖縄の梅雨ですが、ゴールデンウィーク過ぎてからの梅雨入りが多いです。

ゴールデンウィーク中はなんとかお天気は安定して過ごせる可能性が高いですよ。

 

北海道

沖縄と同様、北海道旅行もファミリーに人気があります。

 

北海道は観光地がとても多いですが、やはり小学生の子供と遊びに行くのなら旭山動物園です。

 

旭山動物園は毎年、ゴールデンウィークから夏季営業に切りかわります。

 

冬季営業と何が違うかと言いますと、屋内で飼育されていたペリカンやカピバラなど野外の展示スペースに戻ってきます。

 

またタイミングが良ければ、エゾシカやホッキョクギツネなどの冬の毛から夏の毛に生え変わるところが見られるかもしれません。

 

また、北海道にはゴールデンウィークも営業しているスキー場がいくつもあります。

 

スキー大好きなファミリーや、この冬、滑り足りなかった方には特にオススメです。

 

少しあたたかくなってきたこの季節にスキーやスノボを存分に楽しんでください。

 

さらにゴールデンウィークの北海道は桜の見頃と重なります。

 

4月下旬ごろから咲きはじめ、ゴールデンウィークの期間中は桜まつりやイベント、夜桜ライトアップなどもしている場所があります。

 

何度も桜を見ることができるなんて、嬉しいですよね。

 

思い切って海外旅行

5日以上のお休みがとれるのであれば、思い切って海外旅行に行くのも良いでしょう。

 

小さいお子さんですと心配の多い海外旅行ですが、小学生ともなれば不安はかなり少なくなります。

 

まだ小学校低学年の間は、飛行時間が少なくて済む近い国で、時差の少ない国を選びたいところです。

 

子連れに人気のあるお手軽な海外旅行といえば、韓国、グァム、サイパン、台湾、などです。

 

ゴールデンウィークにインドアで遊ぶ

ゴールデンウィーク 過ごし方 小学生 子供 おすすめ

キャラ

インドアでのんびり遊ぶ?

どうしても人混みが苦手な方、自宅でのんびりするのが好きな方。車の大渋滞もイライラしてしまう…。

 

そんな方はゴールデンウィークはインドアで子供とゆっくり遊ぶという手もあります。

普段は忙しくて、なかなかゆっくり遊べないというパパママも、ゴールデンウィークなら普段できない遊びが一緒にできるかも。

 

ゲーム

普段の生活では子供とゲームをする時間って、なかなかとれないですよね。

 

しかも子供がゲームばかりしていると、イライラしてしまう…。

 

ゴールデンウィークは親も子供も家族団らんでゲーム三昧を楽しんでしまえばいいのです!

 

お洗濯や掃除もお休みして、お料理は宅配で済ましても良いでしょう。

 

この日は「いつまでゲームやってるの!」の言葉も禁止にして、ゲームをやりまくりましょう!

 

連休中なら喜んで子供の「もう一回やろう!」のお願いも聞いてあげることができます。

 

ボードゲームやカードゲーム、テレビゲームだっていいじゃないですか。

 

負けたら罰ゲームなんてのも盛り上がりますね。

外出して遊ぶよりも、お金が節約できるのも嬉しいところ!

 

みんなで映画鑑賞!

近所の映画館までは外出しなくてはいけませんが、家族で映画鑑賞いかがでしょうか?

 

ゴールデンウィークって、オススメの映画がけっこう上映されています。家族みんなで楽しめる作品があることも多いです。

 

なかなか子供の観たい作品と親が観たい作品が一緒にならないので、親はどうしても付添いになりがちですよね。

 

ここは思い切って、親のオススメ作品に連れて行ってみるのも、子供にとって新しい発見があるかもしれません。

映画館に出かけるのもイヤ!という場合は、レンタルDVDで家族みんなが楽しめる作品を借りて、ホームシアターだってステキです。

 

家族みんなでクッキング!

小学生くらいの子供になると、男の子も女の子もお料理やお菓子作りに興味があります。

 

普段だと忙しすぎて、キッチンに子供が入ってくることにイライラしてしまいがちなお母さんも多いかもしれません。

 

ゴールデンウィークのような連休なら時間も心も余裕を持って、子供にいろいろ教えてあげることができますね。

 

何を作るかは、子供の意見を優先してあげたいところ。

家族全員で作って食べたなら、きっと楽しいホームパーティーになりますね。

 

まとめ

ゴールデンウィーク 過ごし方 小学生 子供 おすすめ

キャラ

ゴールデンウィークの過ごし方、いかがでしたか?

ゴールデンウィークを本当に楽しく過ごすと、その想い出は親よりも子供の方がしっかりと記憶に残っているものです。

 

しかもそれは決して、お金をかけて遊んだかどうかは関係していません。

 

子供の楽しかったゴールデンウィークの想い出をしっかりと1つ増やしてあげましょう。思っているよりも子育ては長くありません。

 

一緒にゴールデンウィークを過ごせる回数、考えてみればそれほど多い訳ではありませんよ。

 

家族みんなで笑って過ごして、大人も子供もストレス発散!

今年もどうか家族楽しいゴールデンウィークを過ごしてくださいね!

在宅 主婦, 副業 自宅