在宅 主婦, 副業 自宅

  • 上島竜兵ってどんな人?キス芸はどうやって生まれたの?
  • 男女問わず?上島竜兵とキスした芸能人まとめ!
  • 上島竜兵の家族はどう思っている?嫁や子供が実は気にしている?

上島竜兵さんといえば、お笑い芸人『ダチョウ倶楽部』のメンバーとして活躍していますが、中でもキス芸が有名ですよね。

そんな、上島竜兵さんのキス芸は芸とはいえ奥さんや子供はどう思っているのでしょうか。

そこで今回は、そんな上島竜平さんとキスした芸能人や上島竜兵さんの家族はどう思っているのかを徹底検証したいと思います。

上島竜兵ってどんな人?
キス芸はどうやって生まれたの?

上島竜兵さんといえば、ダチョウ倶楽部のメンバーとして知られていますが、中でもツッコまれ役としてなくてはならない存在ですよね。

 

ダチョウ倶楽部とは

ダチョウ倶楽部とは、1985年に上島竜兵さん・‎肥後克広さん・寺門ジモンさんの3人で結成されました。

 

芸風は、昔ながらのわかりやすいノリツッコッミで老若男女にわかりやすく、その人気は今でも続いています。

 

結成30年を超えるお笑いグループも珍しいですね。

 

結成秘話

ダチョウ倶楽部と言えば、ユルイ芸が持ち味ですが出会いもユルく、リーダーの肥後克広さんがお笑い芸人を目指して修業をしていた頃、コント赤信号の渡辺正行さんが、新人コント大会を主催していて肥後克広さんにも大会に出るよう勧めたそうです。

 

その時も、「ですね!」と答えたものの全く準備をしていなかった肥後克広さんに対し、渡辺正行さんはメンバーを集めるよう促します。

 

その時、たまたま連絡が取れたのが上島竜兵さんと寺門ジモンさんだったのです。

 

上島竜兵とは?

そんなダチョウ倶楽部のメンバーの中でも、特にお茶の間の人気を集めたのが上島竜兵さんではないでしょうか。

 

上島竜兵

  • 生年月日:1961年1月20日
  •  出身地: 兵庫県丹波市
  • 血液型:AB型

上島竜兵さんは、その人柄からお茶の間だけでなく芸人仲間からも慕われており、竜兵会というグループを持っています。

 

竜兵会とは?

『竜兵会』とは、いわゆる上島竜兵さんを慕う人の集まりです。

 

竜兵会メンバー
  • 土田晃之
  • 有吉弘行
  • 劇団ひとり
  • カンニング竹山
  • ノッチ(デンジャラス)
  • 安田(デンジャラス)

この他にも、まだまだ上島竜兵さんを慕う芸人が入っています。

 

きっかけは、『THE夜もヒッパレ』の収録後に飲みに行くようになったのがそもそもの始まりであるとされています。

 

また、一説には上島竜兵さんと同じ太田プロ所属の芸人で組んだ草野球チームがあり、そのメンバーで定期的に飲み会を開くようになったのが竜兵会の始まりであるともいわれています。

 

キス芸はいつ生まれた?

中でも上島竜兵さんは、二人からからかわれる様な芸風がお茶の間から人気を集めます。

 

ダチョウ倶楽部のネタは様々ありますが、中でも3人で喧嘩をはじめ興奮していき、顔がどんどんと近くなりキスをして仲直りをするキス芸はかなり人気ですよね。

 

このキス芸の前にも、『聞いてないよ~』や『どうぞどうぞ』などのネタがあり、いつからどのようにして生まれたのかは不明ですが、ダチョウ倶楽部は基本的に良い意味でユルく、ネタを真剣に打ち合わせたという感じはしないですよね。

 

つまり、”なんとなく言い合いのコントをはじめ顔が近づきキスしてみたらこれがウケた”というような理由ではないかと考えられます。

 

男女問わず?上島竜兵とキスした芸能人まとめ!

では、そんな上島竜兵さんとキスした芸能人をどんどんとご紹介していきましょう。

 

山崎賢人

山崎賢人 上島竜兵 キス

クイズ番組に出演する山崎賢人さんと同チームに参加する上島竜兵さんはチームワークの悪さを冗談で指摘します。

 

そこで、上島竜平さんは「お前ら仲良くしろよ!」と山崎賢人さんに言うと、キスして仲直りする上島竜兵さんの芸を察した山崎賢人さんは、「仲良くやってますよ!」上島竜平さんに近づきキスをしたのです。

 

会場からは、悲鳴のような声と共に上島竜兵さんの芸を”おいしい”と思った人は多いでしょう。

 

Da-iCE

Da-iCE 上島竜兵 キス

Da-iCEのシングル発売を記念して、イベントを開いた再にゲストとして登場した上島竜さんは、お馴染みの”どうぞどうぞ”などの持ち芸で会場を盛り上げます。

 

そんな中、トーク中にお馴染みのながれで口論が発生します。

 

すると、上島竜兵さんとDa-iCEのメンバーはキスをしいつものように仲直りをします。

 

村上信五

村上信五 上島竜兵 キス

関ジャニ∞がレギュラーを務める、『関ジャニ∞のジャニ勉』に出演した上島竜兵さんとキスをしました。

 

しかも、開始1分半にして村上信五さんと喧嘩からのキス芸を披露します。

 

松本潤

松本潤 上島竜兵 キス

松本潤さんの場合は、ダチョウ倶楽部の上島竜兵さんに加え出川哲郎さんも交えてキスをしています。

 

そんなシチュエーションを嵐のメンバーは、「聞いただけでも手汗ですね」と言っていましたね。

 

しかし、当の本人である松本潤さんは「抵抗感がなくなっている自分がもっと嫌(笑)」と話すほど、竜兵マジックにかかってしまったともいえる一言を発しています。

 

櫻井翔

櫻井翔 上島竜兵 キス

櫻井翔さんと上島竜兵さんの初キスは、2014年の番組での出来事の中で嫌々ながらもキスをします。

 

しかし、驚きの発言でなんと櫻井翔さんは上島竜兵さんとのキスに「松潤より柔らかい」と、高評価を示したのです。

 

もしかしたら、上島竜兵さんはきちんとリップケアをしているのかもしれませんね。

 

他にも、たくさんの芸能人が上島竜兵さんとキスを交わしています。

 

  • 田中卓志(アンガールズ)
  • 今田耕司
  • 高見沢俊彦(ALFEE)
  • 西川貴教(T.M.Revolution)
  • ざわちん
  • 野呂佳代

このように、男性はともかく女性もいる事に驚きです。

 

上島竜兵は愛されキャラ?

しかし、結局は上島竜兵さんが愛されキャラだからこそされる方も、そして見ている方も笑え不快には感じないといえます。

 

実際に、あの有吉弘行さんも上島竜兵さんをかなり慕っていて、頭も上がらないと言われていますよね。

 

だからこそ、キス芸は芸能人の間でもお茶の間でもなぜか親しまれているのです。

 

上島竜兵の家族はどう思っている?嫁や子供が実は気にしている?

では、上島竜兵さんの嫁や子供は夫やお父さんが芸とはいえ、男女問わずキスをする芸に対しどう思っているのでしょうか。

 

一般的に考えると、自分の夫やお父さんがキスするシーンを見たくはないものです。

 

嫁も元芸人

上島竜兵さんの奥さんの名前は、広川ひかるさんです。

 

広川ひかるさんは、実は元芸人さんで工藤静香さんのモノマネが好評でしたね。

 

そんな、広川ひかるさんと上島竜兵さんは1994年に結婚しました。

 

それを機に、広川ひかるさんは芸能界を引退しています。

 

二人に子供は?

また、もうすぐ結婚25周年を迎える二人ですが、実は子供はいません。

 

その理由は明確ではありませんが、一番は単純にタイミングの問題と言えるでしょう。

 

一方で、一説には上島竜兵さんの芸が芸なので、”子供がいじめられるのでは”と考え子供を作らなかったとも言われています。

 

確かに、特に芸人の子供はいじめにあいやすいと言われていますよね。

 

夫婦仲はラブラブ

そんな二人は、最近でもたまに二人揃ってTVに出ていますね。

 

上島竜兵さんが、完全に尻に敷かれている状態です。

 

というのも、上島竜兵さんは奥さんが大好きで普段はベッタリと甘えているようです。

 

もちろん、芸人さんなので多少のアソビはあるかもしれませんが、結婚20年以上経っても広川ひかるさんは特別な存在のようです。

 

だからこそ、夫婦でTVでも上島竜兵さんのキスネタを二人で披露するシーンもある程、ラブラブな様子です。

 

むしろ応援している?

妻として、夫がキス芸をするのは本来嫌なものですが、

キャラ

しかし、広川ひかるさんは元芸人です。

だからこそ、芸の為に時に過激なパフォーマンスも必要な事はわかるのです。

 

つまり、一般女性よりはるかに理解があるのは確かです。

 

キス芸は成功の証

また、ダチョウ倶楽部がブレイクした理由の一つに、このキス芸は大きく影響しているのも確かです。

 

なぜなら、このキス芸は結果として仲直りをするオチが、見ている人を明るい気持ちにしてくれますよね。

 

そういう理由からも、ダチョウ倶楽部は永く愛されているのです。

 

つまり、芸としては大きく成功していると言え、その結果収入もアップしているのであれば奥さんも理解せずにはいられないとこなのではないでしょうか。

>>急に老けた芸能人まとめ

>>最近太った芸能人・女性まとめ

 

さいごに

いかがでしたか。今回は、上島竜兵さんのキスした芸能人や家族についてご紹介いたしました。

このように、芸とはいえ女性からすると羨ましい相手とキスを繰り広げる上島竜兵さんさんはさすがですよね。

また、上島竜兵さんのキス芸はなぜか笑いの中にほっこりとした気持ちにさせてくれるパワーがありますよね。

 

芸人さんはたくさんいますが、上島竜兵さんの存在感はかなり大きいと言えます。今後の活躍にも、是非期待したいものですね。

 

芸能人についての記事

在宅 主婦, 副業 自宅