• とろサーモン・久保田のラップ、どのくらいスゴいのか?
  • とろサーモン・久保田のラップバトルでの実力は?

お笑いコンビのとろサーモンの久保田は、ラッパーとしても活躍されているのは知っていますか?

ラッパーとしての実力はどのくらいすごいものなのでしょうか。

とろサーモン・久保田のラップがスゴい?

キャラ

2017年のM-1グランプリの王者といえば、とろサーモンですね。

吉本興業に所属されているお笑いコンビで、テレビで見かけることも増えて、大変活躍されていますよね。

 

お2人揃って活動されているのはもちろんなんですが、実はひとりひとり違った活動もされています。

 

 

とろサーモン・久保田のラップはどのくらいスゴい?

久保田さんはMCサーモンというペンネーム?で活動されています。

ラップって正直、あまり馴染みもないのでよくわからないのですが、そんな私が聞いても、リズムに合せて即興で言葉を並べていくってすごいなって思います。

 

頭の回転が早くないとできないんじゃないでしょうか。

 

また、ラップが好きな方やラップをされている方から見ても、久保田さんのラップは「うまい」「スゴい」と言われているそうですよ。

 

とろサーモン・久保田のラップバトルでの実力は?

久保田さんのラップの実力がどのくらいのものなのか気になるところですよね。

 

とろサーモン・久保田のラップはかなりの実力

久保田さんのラップは、プロも認めるほどの実力があるそうです。

 

フリースタイルMCバトルのビッグイベントである、戦極MCバトル主催の『芸人ラップ王座決定戦』の第1回、第2回大会に出場して連覇したというからすごいですよね。

 

この連覇を達成してからは、ラップに関する番組や現場などにもよく顔を出すようになり、その実力にますます磨きをかけているようですよ。

お笑い芸人でもラップをされている方はいますが、その中でも久保田さんは群を抜いてうまいと言われています。

 

ではここで、ラップをやっているお笑い芸人はどんな方がいるのか見ていきたいと思います。

 

ラップをやっているお笑い芸人とは

  • ダイノジ 大地
  • 中川家 剛
  • あばれる君
  • バイキング 小峠
  • モンスターエンジン 西森
  • オードリー 若林
  • オリエンタルラジオ 藤森

おとなしそうなイメージがあるオードリーの若林さんがラップをされているなんて、ちょっと意外な感じがしますね。

 

では、この芸人さんたちの実力など見ていくことにしましょう。

 

ダイノジ・大地

ダイノジのお2人は、お2人ともラップが好きで詳しいそうで、ケツメイシのPVにも登場していたんだとか。

 

大地さんの実力はそれほど高くはないものの、クオリティの高いラップを繰り広げています。

 

中川家・剛

バラエティー番組の企画で披露されたラップですが、ネタ感は満載だったものの、なかなかの高評価だったようです。

 

あばれる君

お笑い芸人として活躍されているあばれる君ですが、実はラッパーとして活動していた時期もあったんですって。

 

ラップバトルにも出ていたようなんですが、『親の悪口を言われて泣いて引退した』そうです。

 

優しい人なんですね、あばれる君て。

 

ラッパーとして活動していただけあって、実力も実績も十分にあるようです。

 

バイキング・小峠

韻をしっかりと踏んで、芸人だから面白くするラップとは違って、ラッパーと互角にやり合えるくらいの実力を持っているようです。

 

モンスターエンジン・西森

『あらびき団』という番組で、実家が営んでいる鉄工所あるあるをラップにしたのを披露したのがきっかけのようです。

 

かいを重ねるごとに、どんどんうまくなっているなという印象を受けました。

 

オードリー・若林

ちょっと意外な気がしてしまいましたが、普段から日本語のラップが好きなようです。

 

文才もあるので良いディスも書けたり、ラッパーとしての才能もあるのではないかと思います。

 

オリエンタルランド・藤森

この中でいちばん馴染みがあるかもしれません。

 

そう、Parfect humanですよね。

 

見事なラップを披露していました。

 

どんどん腕をあげているMCサーモン

お笑い芸人の中でも、ラップの実力はかなりあると言われている久保田さんですが、その腕は着実に磨かれているようです。

 

ラップがうまい芸人として、仕事が増え経験を積めるようになったのも大きいかもしれません。

 

以前は笑いを取るような芸人らしいラップでしたが、だんだん普通にラップが上手になってきたという感じで、「面白くない」と言われてしまうほどだとか。

 

芸人としては言われたくない言葉だと思いますが、ラップのうまい芸人として、さらに活躍の場を広げていくのではないでしょうか。

 

これからがまずます楽しみですね。

 

それでは続いてとろサーモンのプロフィール、それぞれの活動についてもお話していきますね。

 

とろサーモンのプロフィール

とろサーモンは、2002年7月に結成されたお笑いコンビで、芸風は漫才を主流としています。

 

それぞれのプロフィールを見ていきましょう。

 

とろサーモン・久保田のプロフィール

  • 本名:久保田和靖(くぼたかずのぶ)
  • 生年月日:1979年9月29日
  • 出身地:宮崎県
  • 血液型:O型
  • 身長 体重:175㎝ 94kg
  • 趣味:ガーデニング、フルート
  • 特技:テニス

今回の主役の久保田さんですね。

久保田さんは、向かって右の立ち位置でボケを担当されています。

 

とろサーモン・村田のプロフィール

  • 本名:村田秀亮(むらたひであき)
  • 生年月日:1979年12月3日
  • 出身地:宮崎県
  • 血液型:AB型
  • 身長 体重:178㎝ 65kg
  • 趣味:散歩、ボウリング
  • 特技:コサックダンス、野球(バッティング)

村田さんは、立ち位置は向かって左のツッコミ担当です。

 

吉本男前ランキングでは第13位に選ばれたこともある、男前な芸人さんです。

 

そして、とろサーモンのお2人は高校の同級生。

 

卒業後は吉本の養成所であるNSCを受けることを約束しましたが、村田さんだけが受かり久保田さんは1年浪人してから入ることになったそうです。

 

2003年からM-1グランプリに出場をし、その後も出場し続け出場回数の最多記録・連続出場記録を単独で保持しているなど、実力はあるとろサーモンですが、なかなか決勝に進むことができませんでした。

 

また、久保田さんの相方の村田さんは、2017年のM-1で決勝に行けなければ、芸人を引退してお父さんの仕事を継ぐつもりだったそうです。

 

そして、その最後のM-1で見事優勝を果たました。

 

そういえば、彼らが優勝したM-1グランプリの決勝は、12月3日に行われましたね。

 

気づいた方もいらっしゃるかもしれませんが、村田さんの誕生日でもありました。

 

いろいろな思いをされての優勝に加え、誕生日だなんて、喜びも大きかったことでしょうね。

 

とろサーモンはそれぞれで活動も?

そんな今や大活躍しているとろサーモンですが、それぞれで活動されることもあるのだとか。

 

とろサーモン・久保田はラッパー

今回のテーマにもなっていますが、久保田さんは、なんとラッパーとして活動しているんです。

 

その名も、『MCサーモン』。

 

これがなかなかの実力があるんだとか。

 

このあと詳しくお話していくので、ここではこのくらいにしておきますね。

 

とろサーモン・村田はナレーション

久保田さんがひとりでテレビに出ている姿を見かけることはけっこう多いかと思います。

 

でも、村田さんてひとりでテレビに出ているのはあまり見たことない気がするかも。。。

 

ですが、村田さんは、ナレーションのお仕事のされているそうなんです。

 

独特のナレーションですが、ご本人も自信を持っているようで、自宅にナレーション用キットまで持っているんだとか。

 

とろサーモンに関する記事