• 宝くじは種類によって当たりやすいものがある?
  • 宝くじの中で当たる確率が高い種類は?
  • 当たる宝くじの買い方はある?

宝くじは一攫千金を狙うという意味では、多くの方が購入したことがあるものだと思います。

しかも、宝くじには種類もたくさんあって、どんな宝くじが一番当選確率が高いのかなど、知りたいところですよね。

それに、年末ジャンボ宝くじともなれば、多くの方が億万長者を夢見て購入される方も多いのではないでしょうか。

 

そこで、ここでは宝くじの種類によって当選確率は変わるものなのか

 

また、宝くじの当選確率をアップさせる買い方はあるのかについて解説していきたいと思います。

宝くじの種類は?
当たる確率が高い種類と買い方は?

 

ジャンボ宝くじ

 
ジャンボ宝くじは、宝くじ売り場で組や番号が決められtおり、その宝くじ券を購入し、抽選日に当選番号と一致する宝くじを持った方が当選となり、当選金を受け取ることができる宝くじです。

種類は季節に応じて異なりますが、

 

ジャンボ宝くじ
  • グリーンジャンボ
  • ドリームジャンボ
  • サマージャンボ
  • オータムジャンボ
  • 年末ジャンボ

といったように年5回発売されます。

 

また、発売方法及び、地域によっては、全国通常宝くじ、ブロック宝くじといった普通宝くじが発売されています。

 

一般的には、全国通常宝くじは日本全国において発売されている宝くじとなり、発売枚数は上限があるため、すべてなくなると終了日前に発売終了となります。

 

その他、関東、中部、東北、東京、近畿、西日本においてそれぞれに発売されるブロック宝くじもあります。

 

このブロック宝くじについては、地域によって発売時期や賞金額については異なります。

 

スクラッチ

スクラッチは、宝くじ売り場で購入することができる「銀のシート型削りの宝くじ」のことを指します。

お手持ちのコインで銀シートを削り、すぐに「あたり」か「はずれ」かがわかる宝くじです。

 

スクラッチの種類
  • 幸運の女神スクラッチ
  • お年玉スクラッチ
  • ラッキーセブンスクラッチ
  • 世界遺産スクラッチ
  • 七夕スクラッチ
  • ご当地クーちゃんスクラッチ

といったように多くの種類があります。

 

ロト6

ロト6は、ナンバーズやミニロトに続いて発売された宝くじです。

 

ロト6は、1から43までの数字の中から自分の好きな数字を6つ選択し、その数字が当たった数に対し当選金を格闘することができる宝くじ

キャリーオーバー制度のある宝くじとして多くの方に浸透しています。

 

ロト7

2013年4月1日より発売開始されたロト型宝くじです。

ロト7は、1~37までの数字の中から自分の好きな数字を7つ選択し、その数字が当たった数に対し当選金を獲得することができる宝くじ

 

ミニロト

 
ミニロトは、1~31までの数字の中から自分の好きな数字を5つ選択し、数字の当たった数に対し当選金を獲得することができる宝くじ

 

ナンバーズ3

ナンバーズ3は、0~999までの3桁の数字を選択し、数字の一致や並び方によって当選金を獲得することができる宝くじ

 

ナンバーズ4

ナンバーズ4は、0~9999までの4桁の数字を選択し、数字の一致や並び方によって当選金を獲得することができる宝くじ

 

toto BIG

Toto BIGとは、サッカーのJリーグの試合を対象とし、1試合ごとに勝敗、引き分けを選択し、自動予想で指定されて購入する宝くじ

 

宝くじを購入する魅力について

宝くじ 種類 当たる確率 高い 買い方

キャラ

宝くじは毎年1等の当選金額が上がる宝くじです。

2015年に発売された年末ジャンボ宝くじは、1等前後賞合わせ10億円もの高額な価格を更新し、宝くじの魅力が一気に旋風を巻き起こしました。

 

やはり、宝くじに当選した時の一攫千金を思うと、その当選金額には大きな魅力があると言えます。

 

しかし、それも実は妄想の世界であり、それが現実となる方はなんとたった1人だけ!といったような確率なのです。

 

それでも、どうして人は当たらないかも・・・と思う宝くじを購入したくなるのでしょう。

 

当然、今まで何度か宝くじを購入したことがある方の中で、一度も当選したことがないという方でさえ、宝くじを購入してしまいます。

 

キャラ

そう簡単に当選するものでもないので、それには疑問があります。

 

宝くじを購入してしまう理由としては、やはり、

 

  • 賞金が欲しいから
  • 宝くじに当選した時の夢を見るから
  • 宝くじは毎年の娯楽の意味であるため
  • 当選してもしなくても宝くじの抽選を楽しみたいから

それに、もしも自身が高額当選者となった場合のことを想像してみてください。

 

多くの方は、今の仕事を辞めて自由に生きる!という方もいれは、マンションを購入する、自宅のローンを完済させる、投資を行う、親孝行の為に使う、などといったようなそれぞれの目的があると思います。

 

このようなことから、宝くじは何も当選することだけが目的なのではなく、それまでの過程を楽しみたいという方の方が多く、それが宝くじの魅力につながっているということが分かりますね。

 

宝くじの当選を現実にするには?

宝くじ 種類 確率 買い方

キャラ

実際には、多くの方が宝くじを購入しても当然「当たらない」のが宝くじです。

それでも、大勢の方がつかの間の夢を見たいために当選確率が上がる方法があって、それならやってみようと思う方も増えると思いませんか?

 

それに、実際に当選するための土俵に上がらなければ、絶対に当選することなんてあり得ないのですから。

 

そう思うと、まずは宝くじを購入して、当選権を獲得することから始めなければなりません。

 

宝くじを購入する際は、ただやみくもに購入すれば当選するということはありません。決まった販売枚数と当たりくじが入っている宝くじを厳選することが大切です。

 

そのような宝くじを購入することで当選確率は変わってくるのです。

 

今まで、強運の持ち主の方で、1億円を当てたという方もいれば、1000万円を当てたという方、さらには、300円が当たったという方まで様々です。

 

宝くじは、自分に合った種類や買い方を知ることで、高い確率で当選する宝くじを購入することができるのです。

 

その為に必要な情報を下記に挙げてみました。

 

宝くじの種類が豊富ながらも当選確率が高い宝くじ

キャラ

冒頭でもご紹介したように、宝くじの種類は数多く存在します。

 

また、ジャンボ宝くじ以外にも、ロト6、ナンバーズといったような宝くじが販売されています。実際には、当選確率がどうと言うよりも、当たりが出やすい宝くじに挑戦するのが良い場合もあります。

 

では、その当たりが出やすいとされている宝くじの種類は、

 

  • ナンバーズ3
  • ナンバーズ4
  • ミニロト
  • Toto
  • ロト6
  • ジャンボ宝くじ
  • 年末ジャンボ宝くじ

といった順番になります。

 

宝くじのルールとしては、当選金額が高額になればなるほど、当然、当選確率は低くなるものです。

 

その為、ミニロトとなれば、1等の賞金が1000万円ともなり、他の宝くじの当選金額よりも低い為、当選確率がぐっとアップすることが分かります。

 

ジャンボ宝くじはバラで購入すること

毎年年末ジャンボ宝くじが発売され、ニュースでも大きく取り扱われることとなりますが、この年末ジャンボ宝くじについては、一体とのような買い方をするのが良いのでしょうか。

 

よく言われているのが、「連番では購入せずにバラで購入すること」などと聞きます。

 

でも、それには何の根拠もないように思いますが実際のところどうなのでしょう。

 

高額当選はバラで購入する方が断然よい

キャラ

高額当選となる宝くじの代表としてはやはり年末ジャンボ宝くじです。

 

その宝くじについては、前後賞を合わせると10億円とも言われる、まさに誰も見たことがない金額です。

 

しかし、この高額当選こそ、バラで購入することによって、前後賞の1憶5千万円が当たる確率がアップし、それもおよそ2.5倍にもなるそうです。

 

このようなことから、大口狙いを主体とするわけではなく、前後賞を狙うという意味でバラでの購入が効果的であることが分かります。

 

連番で購入した場合

購入10枚となるため、前後賞を狙うのは2枚で12通りが考えられます。

そうすると、1憶5千万円が当たる確率が2通りとなり、8憶5千万円に当選する確率が2通り、10億円に当選する確率が8通りとなります。

 

バラで購入した場合

購入1枚につき、前後賞を狙うのは2枚×10で30通りが考えられます。

そうすると、1憶5千万円に当選する確率が20通りとなり、7億円に当選する確率が10通りとなります。

 

結果的に、バラで購入した方が2.5倍もの確率で当選する可能性がある!と言えるのです。

 

宝くじを購入する目先を1等!というものだけに固執するのではなく、大きな前後賞を狙う方がより確率が高くなると思っておいてください。

 

それにしても、仮に前後賞に当選した場合でも、私たち人間が一生涯働く以上もの収入を得ることができる可能性の方が高いのですから、それは大勢の方が宝くじを購入することに夢を抱いてもおかしくありませんよね。

 

宝くじはどこで購入すべきか

毎年、宝くじの当選が出た!と大騒ぎされる宝くじ売り場に大行列ができます。「〇〇で購入した宝くじは当選する」などといったうわさが毎年出回ります。

 

そのようなことを耳にしたことがある方も多いのではないでしょうか。

キャラ

実際にその噂は本当なのでしょうか?

これは明らかな「デマ」にしかすぎません。宝くじは結局どこの売り場で購入しようと同じです。

 

高額当選が出たとされる宝くじ売り場がその確率が高いというような、単なる思い込みがそうさせているだけで、実はそんな話は残念ながらありません。

 

ただし、何度もその宝くじ売り場で高額当選者が出た!ともなれば、やはりその売り場で購入した方が良い場合もあるかもしれませんが、それはやっぱり気分次第?と思わせる部分もありますね。

 

何よりも、自分が買いたいと思う宝くじ売り場で購入するのが一番良い方法であると言えます。

 

年末ジャンボ宝くじの当選確率をアップさせる方法

キャラ

年末ジャンボの当選確率をアップさせる方法を紹介します。

 

縦バラで購入すると当選確率が1.4%アップ

1憶5千万円以上の当選確率が連番よりもバラでの購入の方が高いと言われています。

 

縦バラは、連番よりも当選確率が高いですが、1等プラス前後賞10億円の当選確率については、連番の方が2.4倍と高くなっています。

 

このようなことから、どれほどの宝くじの当選金額を希望しているかによって、バラなのか連番なのかを考えてみると良いでしょう。

 

特バラで購入すると購入費用が安くなる

キャラ

これは、バラで10セット購入することを指します。

購入費用は3万円以上を準備しなければなりませんが、下二桁の数字が00~99まで100枚ある計算になるため、6等と5等が必ず当たる!と言えます。

 

と言うことは、総額で6000円は確実に当たる計算になります。

 

そして、もしもあなたが強運の持ち主であれば、バラで購入した他の番号が1等前後賞になったり、もしくは、本当に10億円の当選者となるかもしれません!

 

高額当選者の宝くじの買い方が知りたい

当選確率は本当に実際のところこれが絶対!というように言い切れるものでもありません。

 

その為、これまでの高額当選者の方々は一体どのように宝くじの購入をしているのか知りたいところです。

 

しかも、何か良いとされるゲン担ぎがあるのではないかと考えますよね。

 

実際に高額当選者となった方のお話を聞いてみると、

 

連番を10枚、バラを20枚、合計30枚を1セットとして購入されているそうです。

そして、同じ宝くじ売り場で30枚以上の宝くじの購入は行わないそうです。

キャラ

この買い方が高額当選者に実に多いと言われているのです。

宝くじ売り場は無数にあります。

 

その為、どこにその当選くじが眠っているのかは誰にもわかりません。

 

これぞ、本当の強運の持ち主でない限り、福は訪れない・・・ということになりますよね。

 

また、よく言われているのが、買い方ももちろんですが、こんな買い方を実践されている方もいます。

 

ゲン担ぎの意味では、西方向に向く宝くじ売り場で宝くじの購入を行う、そして、福の神のような雰囲気を持つ方から宝くじを購入する、西方向に黄色い色のものを置くことで高額当選になったという方も存在します。
キャラ

それは風水によるものを実践したという方もいるそうですよ。

 

宝くじはどこで購入できる?
抽選結果を調べるには?

宝くじ 種類 当たる確率 買い方

宝くじを当てる確率を上げるための方法についてお話してきました。

 

よし!買ってみようと思った方も、初めて買う場合にはどこで買えるのか、そして抽選結果はどうしたらいいのか分かりませんよね。

 

宝くじの購入場所は?

宝くじを購入しようと思ったら、まず、全国にある「宝くじ売り場」へ行く、またはみずほ銀行のATMを利用して購入することができます。

宝くじ売り場を見かけたことがある方の方が多いと思いますが、宝くじ売り場はそもそも駅近に立地しているか、商店街の中などに目立ってあります。

 

店舗によっては取り扱いのない種類もあるため、事前に確認してから買いに行くようにしましょう。

 

また、最近では、ロトやナンバーズを購入することができるATMタイプになった宝くじ売り場が増えています。

 

もともとみずほ銀行に銀行口座を持っていて、キャッシュカードをお持ちの方は、ロト7、ロト6、ミニロト、ナンバーズ3、ナンバーズ4はATMを利用してそこから手軽に購入することができます。

 

宝くじ抽選結果はどのようにして確認すればいい?

購入した宝くじが当選しているかどうかを確認するには、「インターネット」または「発表翌日の新聞」そして「携帯サイト」などで確認することができます。

インターネットは24時間見ることもできるため、そちらを利用される方が圧倒的に多いと言えます。

 

それに、抽選日当日から確認することができるため、とても便利です。

 

宝くじに抱くイメージ

宝くじの1等を夢見る私たちにとって、宝くじの高額当選者となるのは一体どのようなイメージを持つ方が多いのか調査してみました。

 

  • 鳥取砂丘のような広大な砂漠の中から1粒のダイヤモンドを見つけるくらいすごいこと
  • 人生生きている中で事故に遭遇する確率よりもさらに低い
  • オリンピック選手になって金メダルを獲得するほど
  • 雲の上の神様のよう

このように、誰もが手にすることができるとは言えない宝くじの高額当選者になるのは至難の業であると言えます。

 

それでも夢を捨て切れない私たちは宝くじを購入し続けてしまうのですよね。

キャラ

ゲン担ぎにこんなアイテムはいかがでしょうか。

 

宝くじに当選する?運気がアップするアイテム

開運招福袋 大黒様の開運宝くじ入れ

まさに、購入した宝くじをこの開運招福袋に入れておけば、あなたにも開運が訪れるかもしれません♪

 

裏面にはファスナーがついている為、出し入れもしやすい形状です。

 

自分自身用に持つのももちろん、贈り物として贈るのも良いですね。

 

また、面白い贈り方として、もしもどなたかに贈り物として贈りたい場合に、この開運招福袋にあらかじめ購入しておいた宝くじを入れてプレゼントするのも良いですよ!

 

商売をされているという方など、自身のゲン担ぎという意味でもぴったりですね。

 

招き猫 置物 まねきねこ 開店祝い 【金運アップ】
宝くじをしっかり守ってくれる 宝くじ大当たり招き猫

金運アップをはかるための招き猫の正しい置き方をご存じですか?

 

招き猫はもともと人間をとても好む傾向にあります。

その為、人間がよく常駐しているとされるお部屋や玄関先などに置くことで、良い福を招いてくれると言われています。

また、西の方向に招き猫の置物を置くことによって、金運が舞い込んで来ると言われているのです。

お金を貯める力がとても強いと言われる北西の方角に招き猫を置くことこそ、あなたの金運アップにつながります。

 

そして、1年に1回、お守りを神社で新しく購入するのと同じように、招き猫も1年に1回、新しい置物を購入し設置する方がより金運アップの効果を継続させることができます。

キャラ

毎年新しい招き猫と毎日顔を合わせるようにしましょう!

 

【宝くじ夢枕】宝くじ枕・ウォッシャブル
洗えるパイプまくら 

購入した宝くじをどこにしまっておくと効果的か!それにこだわったのが宝くじ枕です。

 

宝くじ枕は、枕の中に宝くじを入れておけるポケットがあり、そこに宝くじを入れて毎日眠ることで、宝くじに当選した夢を見ることができます!

 

実に、中のパイプの詰め物から枕カバーまでもが黄金色というこだわりです。そして、可愛い七福神のイラストまでも入っていて、何もかも高額当選者になりきれるような夢枕です。

 

京都御金神社で祈祷された宝くじ夢枕は風水によるラッキーナンバー「6」を取り、6666円となっているようです!

キャラ

中身のパイプの量を調整して、さらに快眠間違いありません♪

 

開運宝くじ受け

購入した宝くじは、当選確率アップ祈願とし、開運宝くじ受けに保管しておける宝箱です。

 

全体的なデザインは、神社の鳥居のようで、インテリアとして飾るにも可愛らしく毎日当選祈願をすることができます。

 

壁掛けにも置きものとしても飾ることができる2wayタイプとなります。

 

まとめ

いかがでしたか?宝くじの種類によって当選確率が変わると言われている宝くじの買い方についてご紹介しました。

冒頭でもお伝えしましたが、宝くじはそもそも「当たればいいな~♪」などといった夢見心地で購入する方がより抽選を心待ちに楽しめると言えます。

そして、もしも自分自身が高額当選者になったら!!などといった妄想をするだけでも現実逃避といったような感じで嬉しくなってしまうものです

 

それが本当に現実になることを夢見るのは何も悪いことではありません。

 

自分への頑張ったご褒美として宝くじというものを楽しむという方もいるのです。

 

ですからそういった意味では、宝くじは一種の娯楽と捉えて、めいいっぱい楽しむ方が良いと言えます。

 

今年の年末ジャンボ宝くじをすでに購入しようと考えている方は、少し買い方を工夫してみると良いかもしれません。

キャラ

どうぞ世の中すべての方に幸運が訪れますように!!

 

宝くじについての記事