在宅 主婦, 副業 自宅

  • 和田アキ子が結婚したきっかけは何?
  • 和田アキ子の旦那さんってどんな人?

歌手として、大御所芸能人としても有名な和田アキ子さん。

和田アキ子さんのプライベートのイメージって、お酒好き、強い・・・が思い浮かびますよね。

そんな和田アキ子さんは、2回の結婚歴があるそうです。

キャラ

和田アキ子さんの旦那さんってどんな人なのでしょうか。

今回は、和田アキ子さんがどんな旦那さんと生活をされているのか、また結婚したきっかけなどちょっと調べてみました。

和田アキ子の旦那・飯塚と結婚したきっかけは?
離婚歴もある?

キャラ

2017年10月に歌手50周年を迎えられたことも話題になっていましたね。

歌手として50年目を迎え、現役で活躍されているのは凄いですよね。

 

和田アキ子さんの旦那さんとの馴れ初めの前に、基本的な情報を今一度おさらいしておきましょう。

 

和田アキ子 プロフィール
  • 本名:飯塚現子 
  • 生年月日:1950年4月10日
  • 大阪生まれ

和田 アキ子(わだ アキこ、1950年4月10日 – )は、日本歌手タレント女優司会者ラジオパーソナリティである。所属芸能事務所は、株式会社ホリプロテイチクエンタテインメント / ユニオンレコード所属。

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E

 

芸能界の重鎮とも呼ばれる和田アキ子さんは、どのようにして歌手になられたのでしょうか。

 

和田アキ子さんが歌手になるまで

https://www.instagram.com/p/Bc2KVLOF8Q2/?hl=ja

 

キャラ

大阪府大阪市生まれの和田アキ子さん。

 

4人兄弟の長女として生まれ、弟が3人いる家庭で育ったのです。

 

父親は男尊女卑の考えを持っていて、和田アキ子さんと対面するときは必ず正座。また、敬語を使わないと鉄拳が飛ぶくらいとても厳しい父親だったと言われています。

 

父親は柔道の道場を開いていて、中学1年にして柔道初段でしたが中2のときに父親に激しく反抗して、不良になってしまったそうです。

 

15歳から人前で歌うように

 

キャラ

小学5年生のときから、洋楽に憧れを持っていたそうです。

 

昔から大柄な体格で、力強い歌声が評判となり、15歳からジャズ喫茶などで歌い始めたそうです。

 

そしてホリプロの社長直々にスカウトされます。

 

歌手にはなろうと思っていなかったそうですが、スカウトを経て「和製リズムアンドブルースの女王」というキャッチコピーでデビュー。

 

当時の日本は現在のようにR&Bが定着していませんでした。

 

当然デビュー作は全く売れず、落ち込んだそうです。

 

あの和田アキ子さんも女性歌手からの新人いじめも受けた経験があったと言います。

 

  • 男がいるから着替えられない
  • 関西弁が生意気だ
  • 目の前で化粧品を蹴飛ばされる

 

などなど苦労をされたようです。

 

しかし、逆境の中でも『どしゃぶりの雨の中で』が大ヒットをして、歌手として世間に認められました。

 

それからというもの、テレビでも活躍され、また歌手としても50周年を迎えるといった活躍を続けられているのですから、凄いですよね。

 

芸能活動以外に飲食店をプロデュースも

キャラ

和田アキ子さんが飲食店をプロデュースしているという話は有名。

プロデュースしている「わだ屋」は、東京と大阪に数店舗展開されています。

 

我が家のようにくつろぎ、楽しむというコンセプトにされているようです。

 

完全個室も完備されているので、大人の隠れ家的お店なのでしょう。

 

ちなみに店舗はこちら。

 

【東京】

  • わだ家 東京西麻布店
  • わだ家 東京銀座店
  • わだ屋 つくば店

【大阪】

  • わだ家 新大阪店
  • わだ屋 大阪お初天神店
  • わだ家 別邸 北新地店 

個室になっているので芸能人の方も入りやすいのでしょうね。

 

料理にもしっかりこだわっており、料亭出身の料理長が担当されています。

 

美味しい料理をお酒をくつろぎながら楽しめる、大人の隠れ家的お店は魅力的ですよね。

 

和田アキ子さん、若い頃に離婚経験も

https://www.instagram.com/p/BdUdvxyl3Sz/?hl=ja

キャラ

多岐に渡って活躍される和田アキ子さんのプライベートも気になります。

現在の旦那さんの前に、最初の結婚をされていたそうです。

 

最初の旦那さんはマネージャーの小林甫さんと結婚されていました。

同棲を5年続けていた2人は和田アキ子さんが26歳のときに結婚しました。

 

旦那さんを立てながらも、和田さん自身の活動を近くでサポートしてもらい、順調に夢を叶えていたことと思います。

 

色んな形がありますが、結婚したらこうなりたいという夢とかありますからね。

 

2人の仲は円満でしたが、結婚した小林甫さんは別のタレントのマネージャーになってしまってお互いに会う時間も少なくなってしまったようです。

 

当然忙しい職種でもありますから、会う時間などがほとんどなくなり、すれ違いの現状に苦しんだことでしょう。

 

いい関係のまま別れたい

和田アキ子さんは、憎しみ合わないように別れたいとホリプロ社長に相談をしたそうです。

 

即離婚の話になり、元夫の小林甫さんと離婚会見をしたということ。

 

わずか8ヶ月の結婚生活でした。

 

いい関係で離婚をしたいという希望ですから、旦那さんとしての小林甫さんに問題があった、不満があったということではなかったようですね。

 

現在でも仲が良い関係が続いてます

キャラ

小林甫さんは現在芸能事務所の社長をされています。

坂本冬美さんが所属するティアンドケイ・ミュージックの代表取締役。

 

離婚後も和田アキ子さんとの仲は良好ですし、現在の夫である飯塚さんとも仲が良いのだとか。

 

3人でゴルフをしている姿も見られるようなので、本当に仲が良い同志といったところなのでしょう。

 

和田アキ子さんのディナーショーのプロデュースを行っているそうです。

 

現在の旦那・飯塚浩司さんとの結婚のきっかけは?

 

キャラ

元夫との離婚から5年、飯塚浩司さんと再婚をしました。

 

和田アキ子さんは、離婚から5年という時間を経て、飯塚浩司さんという男性と再婚を果たします。

 

飯塚浩司さんとの出会い

キャラ

和田アキ子さんの3歳年上の飯塚浩司さん。

和田さんは、自身が出演していたTVドラマ「ひまわり戦争」で、カメラマンを務めていたのが飯塚浩司さんでした。

 

飯塚浩司さんはチーフカメラマンだったそうです。

 

そのドラマ撮影のときにスタッフのミスによって、これまで収録した全てを撮り直さなければならないトラブルがあったのです。

和田アキ子さんはこのトラブルに対して、意外にもあっさりと「全然Ok、撮り直そう!」と仰ったそうです。

誰もが和田アキ子さんから怒るだろうと覚悟していたんだそうですが・・・。

 

全く怒ることなく、番組のスタッフに気遣い、勇気づけていた和田さん。

 

そのトラブルの一部始終がきっかけで、撮影に関わったスタッフの誰もが和田アキ子さんのことを好きになったと言われています。

キャラ

これも和田アキ子さんの人柄ですね!

当時はすでに歌手として売れていて、さらにドラマに大抜擢されて売れっ子さんだったにも関わらず、天狗にならない人柄がみなさんの心に響いたのでしょう。

 

飯塚浩司さんとの交際のきっかけ

キャラ

お2人は何がきっかけで交際に発展したのでしょうか。

和田アキ子さんと飯塚浩司さんは何がきっかけで付き合うようになったのでしょうか。

 

収録の撮りなおしトラブルがあってから数ヶ月後のこと。

 

飯塚さんはチーフカメラマンとして和田アキ子さんを綺麗に撮るアングルを研究していたために、休憩中でもカメラを向けていたと言います。

 

この行動が「自分に気があるのでは?」と和田アキ子さんを勘違いさせてしまうのです。

 

確かに、休憩中までカメラを向けられていたら、自分に好意があると思ってしまいますよね(笑)

 

プロのカメラマンとしてカメラを向けていただけで、当時の飯塚さんは特別な好意を持っていたわけではありませんでした。

 

和田アキ子さんからアプローチをされて、距離は縮まったそうで、2人で飲みに行くまでに発展。

飲みに行くと、和田アキ子さんは毎回意識が無くなるほど酔いつぶれていたんだそうです。

 

飯塚さんはその姿を見るたびに「ほっとけない人だな」と心配されていたとか。

 

和田アキ子さんは、本当の性格は繊細なのに周囲からは「強い女性」と見られることに悩んでいたため、飯塚さんに相談もしていました。

 

そんな2人は、飲みに行き仲が深まっていくことで、自然に同棲をはじめました。

 

結婚は同棲から1年後

キャラ

自然に同棲をはじめられたんですね。

同棲から1年経過した頃に、ふたり一緒に和田アキ子さんの両親に挨拶へ行きます。

 

飯塚さんはとても緊張していたそうです!男性にとっては誰もが緊張するときですよね。

 

和田さんのお父さんからは「こんなんでええか?逆にありがとう」という言葉で大賛成されたそうです。

 

ジューンブライドに憧れていた和田アキ子さん。

 

入籍をすぐにせず、6月まで待った後の1981年6月1日にめでたく入籍をされました。
キャラ

その後2人はめでたく再婚をします。

再婚したときは和田アキ子さんが31歳でした。

 

和田さんは子ども好きという一面もあるので、早く子どもが欲しかったそうです。

 

2人目の旦那さんと円満な新婚生活を送っていた矢先、思いもよらない困難にあいます。

 

再婚直後に子宮がん発覚

キャラ

再婚し、子どもが欲しいという思いを持っていた矢先のことです。

再婚からわずか1ヶ月、子宮がんが発覚したのです。

 

和田アキ子さんは子宮を全摘出する手術を受けました。

 

子どもを強く望んでいた和田さんにとっては、とても辛い31歳の夏だったことでしょう。

 

愛する旦那様との子どもを持つ夢が散ってしまったのです。

 

子どもを望んでいる女性にとって、子どもが望めない現実というのがどれほど辛いことか・・・。

 

和田アキ子さんを支えた飯塚浩司さんの深い愛

https://www.instagram.com/p/BffDsdAllR7/?hl=ja

キャラ

手術を受けた和田アキ子さんは、苦悩の日々が続きました。

事務所からは「ガンは死に直結するイメージがあるから、子宮筋腫という発表を」と言われ、医師からは「子宮筋腫では子宮の全摘出はほぼありえない」ということで、本当のことを伝えてほしいといわれます。

板挟みになってしまっていたのですね。

 

子どもを諦めることを受け入れ、決意した和田さんに追い討ちをかけるようなことも言われます。

 

「男勝りなイメージで売っているのに、女みたいだ」と。

 

深く傷つくのは当然です。

 

一人の女性として体や心を気遣うのではなく、ビジネスが優先されているのですから・・・。

 

愛する旦那さんとの子どもを望んでいた女性です。

 

メディアでのイメージは男勝りであっても、1人の女性には変わりありません。

 

しかし、ビジネスとして扱う周囲は受け入れてくれなかったのです。

 

和田本人は大の子供好きを自任しているが、周囲からは「子供もかわいいって言ってるけど(本当か)分からない」とやゆされたこともあった。「子供、死ぬほど好きで、どんなことあっても産みたいって言ってたのに。涙出そうになってきた」と目を潤ませていた。

引用元: http://www.daily.co.jp/newsflash/gossip/2014/12/16/0007588005.shtml

 

幼い頃は保母さんになりたいという夢を持っていたそうですから、本当に子どもが大好きな方なんだと思います。

 

芸能界引退、自殺まで考えたこともあったそうです。

 

きっと旦那さんの飯塚さんも、事務所が1人の女性として扱ってくれなかったことに、相当怒りや不満があったことでしょう。

 

子どもが産めないと分かり「死にたい」と

キャラ

子どもが産めないこと、同じ女性として気持ちが痛いほど分かります。

「死にたい」と飯塚浩司さんにこぼしたことがあったそうです。

 

そんな和田アキ子さんの発言に対して、飯塚さんはこんな励ましの言葉を投げかけたんだそうです。

 

『死にたいくらいの気持ちで生きていけばいいじゃないか』

女性として旦那さんの子どもを生むことができない。

 

『別れてちょうだい。』と言ったそうです。

 

そうですよね。

 

旦那さんが子どもを望むなら、他の女性と結婚した方が幸せなんじゃないか・・・とか考えてしまうから。

 

そんな和田さんに、飯塚さんは

 

『子どもが欲しくて結婚したわけじゃない。アコの歌が好きだから結婚したんだ』

と告げられたそうです。

キャラ

和田アキ子さんが一番欲しい言葉です。

相手を不幸にしてしまうと思ったのでしょう。

 

しかし、飯塚浩司さんの深い愛で和田アキ子さんを支えたのですね。

 

バラエティ番組などを始め、過激な言動から若手芸人たちに異常に恐れられている存在ですが、歌手としても芸能界でのキャラ、そのままの和田アキ子さんでいられたのも現在の旦那さんがいたからこそなのですね。

 

そんな深い愛のある方だからこそ、和田アキ子さんも飯塚さんに惹かれ、結婚をしたのでしょう。

 

現在でも夫婦円満の生活

キャラ

現在でも夫婦円満な生活を送られているようです。

和田アキ子さんと親交のある勝俣さんの証言では、「夫婦仲がとてもいい」そうです。

 

2017年7月にテレビ番組「徹子の部屋」に出演した歳に、夫への感謝の気持ちを明かしていました。

 

結婚36年目を迎えて、

 

「滅多に言わないですけど、本当に感謝しています。いい人です。」

その他にも病気や怪我のときにすごく励まされ、救われたということを真剣な表情で語っていました。

 

「でも前の人もいい人でしたけどね」と笑わせるのも和田アキ子さんらしい一面で、印象的でした。

 

和田アキ子さんの旦那様、飯塚浩司さんのお顔を拝見してみたいなと思いましたが、顔画像は出回っていないようですね。

キャラ

もちろん一般の方でしょうから当たり前ですね。

しかし、とっても素敵な旦那さんでしょうから見てみたかったです。

 

旦那さんの飯塚浩司さんは現在、和田アキ子さんが経営している美容室の社長を兼ねているそうです。

 

飲食店だけでなく、美容室も経営されているのも意外でしたが・・・。

 

50周年記念コンサートツアー開催中

ベストアルバム
『THE LEGEND OF SOUL –AKIKO WADA 50th ANNIVERSARY BEST ALBUM-』

キャラ

和田アキ子さんは昨年50周年を迎えられました。

2017年10月25日に歌手活動50周年を迎え、記念コンサートツアーを開催中です。

 

『AKIKO WADA 50th ANNIVASARY 『THE LEGEND OF SOUL』コンサートツアー』は、デビューの日の東京都かつしかシンフォニーヒルズ モーツァルトホールを皮切りに2018年7月まで続きます。

 

デビュー50周年記念でベストアルバムも発売されています。

 

50周年記念の今回のコンサートツアーは、ファン投票による上位10曲をリマスタリングして収録したベストアルバムをベースに展開されています。

 

デビュー曲の「星空の孤独」、『笑って許して』など有名曲なども披露されるそうです。

 

迫力のある歌唱力、そして50周年を迎えさらに増している味わいに魅了されるのではないでしょうか。

 

キャラ

また、和田アキ子さんのトークも楽しみですね。

 

恒例となってきている洋楽カバーのコーナーも楽しみです。

 

『WADASOUL COVERS~Award Songs Collection』

デビュー50周年記念リリース第二弾の『WADASOUL COVERS~Award Songs Collection』というアルバムは、歴史あるグラミー賞受賞曲を幅広い時代からセレクトしたもの。

 

ツアーではこのアルバムの中からも数曲ピックアップして披露されているようです。

 

ソウルフルな歌声で洋楽カバーを聞けるのも楽しみの1つですね。レイチャールズを敬愛していて、共演も果たしていますからね。

 

和田アキ子さんの音楽のルーツはソウルミュージック、R&Bですが、しっかり現代の音楽にも取り入れています。

 

アメリカの音楽が好きな方、ソウルやファンクといったジャンルが好きな方にはたまらない選曲となっているのではないでしょうか。

 

ダンサーなど演出にも和田アキ子さんのエンターテナーとしての魅力を堪能してみたいですね。

 

まとめ

和田アキ子さんは飯塚浩司さんという旦那様と再婚を果たし、結婚生活36年目を迎えています。

歌手として、1人の女性として大変な苦労をしてきた和田アキ子さんですが、深い愛を持った飯塚さんに支えられたことで、現在も夫婦円満に過ごしているようですね。

最初の元夫とも仲が良好で、素敵な関係を築いているようです。

結婚36年目でも夫婦円満で仲がよいのは羨ましい夫婦ですね。

 

和田アキ子さんの歌声や活動は、多くの女性たちに力と勇気を与えるのではないでしょうか。

 

今後も歌手として活躍されることを楽しみにしています。

在宅 主婦, 副業 自宅