在宅 主婦, 副業 自宅

  • 東京ドイツ村の料金はいったいいくら?
  • バーベキューの駐車場には割引があるの?

アトラクションに動物園、バーベキューに収穫体験と、さまざまな遊びができる東京ドイツ村。

大規模なイルミネーションも人気です。そんな東京ドイツ村の気になる料金をまとめてみました。

東京ドイツ村の料金はいったいいくら?

東京ドイツ村といえば、関東三大イルミネーションにも認定されたイルミネーションが人気です。

 

それだけではなく、アトラクションはもちろん、季節の花を頼むことができたり動物と触れ合うこともできます。

 

いろんな遊びがたくさん楽しめる東京ドイツ村の料金について調べてみました。

 

入園時間について

入園時間は、時期によって閉園時間が違います。

 

東京ドイツ村の入園時間とは

H29.11.1~H30.4.8(冬季期間)

  • 開園時間:9:30
  • 最終入園時間:19:30
  • 閉園時間:20:00

H30.4.9~

  • 開園時間:9:30
  • 最終入園時間:16:00
  • 閉園時間:17:00

 

入園料金は?

まずは入園料金から見ていきましょう。

 

東京ドイツ村は、荒天時の臨時休園がある場合もありますがそれ以外は年中無休で営業しています。

 

ですが、入園料金については、時期によって変わりますので、遊びに行く時は気をつけてくださいね。

 

入園料金(冬季期間H29.11.1~H30.4.8)

車で来園した場合:2,500円

  • 車1台(最大乗車人数まで)

徒歩:500円

  • 車以外の公共交通機関を利用して入園する場合
  • 4歳以上一律料金

園内でアトラクションなどを利用する場合は、別途料金がかかります。

 

では、冬季期間以外の料金はどうなっているのでしょうか?

 

入園料金(H30.4.9~)
  • 大人:800円
  • こども(4歳~小学生):200円
  • 障害者 大人:400円
  • 障害者 こども」200円

※障害者手帳の提示が必要。手帳1名に対し付添1名

 

  • 駐車料金:乗用車1台 1,000円

となっています。

 

時期によって料金だけでなく、料金形態も違うので注意が必要ですね。

 

また、冬季期間は、車に乗ったまま園内に入ることができ、駐車場も園内各所にあるのでとても便利です。

 

アトラクションなど、そのほかの料金は?

東京ドイツ村には、観覧車などのアトラクションもあります。

 

また、わんちゃんランドという愛犬を連れて遊べる場所があり、わんちゃんを飼われていない方でもわんちゃんと散歩などができて触れ合えるようになっています。

 

アトラクションやそのほかの施設について、ご紹介していきますね。

有料アトラクション

東京ドイツ村の園内には、20種類の有料アトラクションがあります。

 

園内で購入できる『アトラクション回数券』があり、アトラクションによってはその回数券を利用することができるようになっています。

 

いくつかのアトラクションの簡単な概要と料金をまとめてみました。

 

東京ドイツ村の有料アトラクション
  • ペダルボート・手こぎボート
  • 観覧車
  • おもしろ自転車
  • ブタ天キッズコースター
  • 芝そりゲレンデ
  • マメ汽車
  • ユーポ-ランド(ゲームセンター)
  • バズーカ砲
  • アーチェリー
  • スーパーチェアー
  • こどもトランポリン
  • リトルティーカップ
  • バイキング
  • 釣り堀
  • アスレチックスタジアム
  • ヒルトップリンク(スケートリンク)
  • 木のぼり塾~ジ―ジの森~
  • パターゴルフ(18ホール)
  • ミニパターゴルフ(9ホール)
  • ホールインワンチェレンジ

 

ペダルボート・手こぎボート

ペダルボードは、スワンの形をした足こぎ式のボートで、2人・3人・4人乗りがあります。

 

ペダルボートでは物足りないという方には、手こぎボートがおすすめです。

 

ペダルボートと手こぎボートの料金など

対象年齢

  • なし

通常料金

  • 350円(15分)

アトラクション回数券

  • 使用可

※4歳未満は無料。未就園児は保護者の同乗が必要。手こぎボートは中学生未満は保護者の同乗が必要になる。

 

観覧車

海抜75mにある直径40m、1周を約9分で回る観覧車です。

 

観覧車からの眺めは最高。

 

イルミネーションやお花見を見たり、良く晴れた日には富士山や東京湾を見ることができます。

 

観覧車について

対象年齢

  • なし

通常料金

  • 500円(1周)

アトラクション回数券

  • 使用可

※4歳未満は無料。未就学児は保護者の同乗が必要となる。

 

おもしろ自転車

三輪車型や動物の形をしたもの、変形自転車等約20種類の自転車に乗ることができます。

 

受付時に大小のコースを選ぶ必要があります。

 

おもしろ自転車について

対象年齢

  • 4歳以上

通常料金

  • 350円(10分)

アトラクション回数券

  • 使用可

※4歳未満の子供は保護者の必要になる。付添だけなら無料、同乗の場合は有料となる。

コンテンツ

 

ブタ天キッズコースター

3歳のこどもから安心して乗れることができます。

 

家族みんなでスリルとスピードを体感できます。

 

ブタ天キッズコースターについて

対象年齢

3歳以上で身長が90㎝以上

通常料金

350円(2周)

アトラクション回数券

使用可

※3~5歳の子供は、有料にて保護者の同乗が必要。

 

芝そりゲレンデ

風をきって斜面を滑り下りることができる、日本最大級の芝そりゲレンデです。

 

全長60㎝、幅30メートル、最大斜度20度となっています。

 

受付にて、専用のそりやヘルメットなどを貸してくれるので、安心して楽しめますね。

 

芝そりゲレンデについて

対象年齢

  • 3歳以上

通常料金

  • 700円(15分)

アトラクション回数券

  • 使用可

※未就学児は保護者の同乗が必要になる(無料)

 

マメ汽車

年齢制限がないので、小さなお子さんもいっしょに楽しむことができます。

 

マメ汽車について

対象年齢

  • なし

通常料金

  • 350円(2周)

アトラクション回数券

  • 使用可

※4歳未満のこどもは保護者の付き添いが必要。(無料)

 

こどもトランポリン

ポンポンと思いきり飛び跳ねることのできる、こどもトランポリンです。

 

こどもトランポリンについて

対象年齢

  • 4歳~小学6年生

通常料金

  • 350円(5分)

アトラクション回数券

  • 使用可

 

釣り堀

新たにオープンした新スポットです。

 

金魚や錦鯉が釣ることができます。

 

別途料金がかかりますが、持ち帰ることもできますよ。

 

釣り堀について

対象年齢

  • なし

通常料金

  • 金魚:30分500円(竿餌付き)
  • 錦鯉:30分500円(竿餌付き)

アトラクション回数券

  • 使用不可

 

ヒルトップリンク(スケートリンク)

氷をしようしない、日本で初めてのスケートリンクです。

 

景色が最高なので、昼間は運良ければ富士山を眺めながら、また夜はイルミネーションを見ながら滑ることができます。

 

時間制限がないので、気の済むまでじっくりと楽しむことができます。

 

ヒルトップリンクについて

対象年齢

3歳以上

通常料金

大人(中学生以上):1,100円

こども(3歳~小学生):800円

アトラクション回数券

使用不可

※個人レッスン30分2,000円で受けられる

 

パターゴルフ(18ホール)、ミニパターゴルフ(9ホール)

なんと、関東一の規模を持つというパターゴルフ。

 

全4コース72ホールあります。

 

全面天然洋芝を使用していて、1コースごとにそれぞれ違った特色のあるプレイが楽しめます。

 

また、全9ホールのミニパターゴルフもあり、大きなカップなので小さなお子さんでも楽しめますよ。

 

パターゴルフとミニパターゴルフについて

【パターゴルフ】

対象年齢

  • 4歳以上

通常料金

  • 1,100円(1コース/18ホール)

【ミニパターゴルフ】

対象年齢

  • なし

通常料金

  • 600円(1コース/9ホール)

※パターゴルフ・ミニパターゴルフどちらもアトラクション回数券は使用不可。また、貸パター・貸ホール料は通常料金に含まれている。ハイヒールを着用しての利用は不可。

 

広大な敷地があるだけに、アトラクションの数多く、規模もすごいですよね。

 

でも、東京ドイツ村の楽しさはこれだけではないんです。

 

わんちゃんランド

東京ドイツ村は、愛犬といっしょに楽しむことができます。

 

愛犬を連れている方は、このわんちゃんランドでしかわんちゃんを放すことはできないので、ご注意ください。

 

また、わんちゃんを飼っていないけど、わんちゃんとふれ合いたいという方のために、触れ合ったりお散歩のできるコーナーがあります。

 

ドッグラン・お散歩エリア

ドッグランの使用にあたっては、次の証明書が必要となります。

 

ドッグラン・お散歩エリア使用の際の必要な証明書とは

ワクチン接種、狂犬病予防注射をしている犬のみ利用可能。

ワクチン接種と狂犬病予防注射をしていることのわかる証明書を持参すること。

また、つぎの場合は利用できませんので、合わせて確認しておきましょう。

 

わんちゃんランド(ドッグラン・お散歩エリア)が利用できない場合とは
  • 闘犬
  • しつけの行き届いていない犬
  • ワクチン、狂犬病の予防接種をしていない犬
  • 生理中もしくは発情中の犬

また、先ほどのお話しましたが、わんちゃんランド以外では愛犬を放すことはできません。

 

徒歩や交通機関など、車以外で来園される方は、わんちゃんと連れて入園はできませんので注意してください。

 

わんちゃんランドの料金について
  • わんちゃんの利用:800円(1日)
  • 一時預かり:500円(1時間)

わんちゃんの利用は当日に限り何度でも利用することが可能です。

 

また、一時預かりは、注意事項を厳守し、受付で利用申込書に記入されてからの利用となります。

 

お得な年間利用パスもありますので、よく利用される方はそちらの方がお得になりますね。

 

ふれあい&お散歩

わんちゃんを飼っていないけどわんちゃんと遊びたいという方におすすめのエリアです。

 

こちらには12頭ほどのさまざまな犬種のわんちゃんがいるので、楽しめること間違いなしですね。

 

わんちゃんランド(ふれあい&お散歩)の料金について
  • ふれあい:1回500円
  • お散歩:15分500円

※小学生以下は中学生以上の保護者の付き添いが必要。(有料)また、ふれあいの混雑時には時間制限がある。アトラクション回数券は使用不可。

当日の天候やわんちゃんの体調などによっては、時間や頭数が変更になることもありますので、その日の様子に合った楽しみ方をしてください。

 

バーベキューの駐車場には割引があるの?

東京ドイツ村 料金 バーベキュー

東京ドイツ村では、遊べるものが多すぎてじっくりご紹介できなくて残念です。

 

まだまだたくさん!東京ドイツ村の楽しめる施設とは

こども動物園

  • マスコットキャラクターのミニブタをはじめ、モルモットやヤギ、ヒツジと触れ合うことができる。
  • リスの餌やりや珍しいマーラも見れる。

無料あそびエリア

  • サッカーにバスケット、ストラックアウト、ボルダリングなどの人気のスポーツが楽しめる。
  • 一輪車や竹馬、木のぼりもできる。

収穫体験

  • 東京ドイツ村で育った、野菜や果物の収穫体験ができる。
  • シイタケや落花生、みかん狩りなど、季節によってさまざまな野菜や果物などがある。

ここまでの内容でもすごいと思ってしまうんですが、お話しつくせないくらいたくさんの遊びができます。

 

バーベキューも楽しむことができる

本当にすごいですね。。。

 

広大な敷地なだけに、遊べる内容が盛り沢山です。

 

レストラン(カフェテリアなど)では、カツカレーなどのレストランメニューやピザや焼き立てパンも楽しめてしまうんです。

 

そして、そして、バーベキューも楽しめちゃうというから、驚きですね。

 

食材は用意されているので自分で用意する必要がないのもうれしいです。

 

好みの食材を取ったら会計をして、テーブルで焼くだけ。

 

ドイツ村ならではの数々のドイツビールをいっしょに楽しむことができますよ。

 

バーベキューの食材の料金(一部)について
  • 牛肉2種盛り合わせ:1,650円
  • ラム肩肉:970円
  • ドイツソーセージ:1,290円
  • ソーセージ盛り合わせ:1,080円
  • とうもろこし:520円
  • ファミリーパック(野菜盛り合わせ):3,810円

量の記載がなかったのですが、一部の食材の料金をあげてみました。

 

バーベキューをするには、持ち込み不可ですが、食材のみ購入すればほかにはかからないようです。

 

そういったこともあってか、アルコール類も少々お高めの設定ではあるようですが、本場ドイツのソーセージやビールを楽しめることは間違いないと思います。

 

バーベキュー利用の駐車場割引はありませんでした

さて、タイトルにもあったバーベキューの駐車場割引ですが、残念ながらそういった割引は見つけることができませんでした。

 

ですが、冬季期間であれば車1台に付きの入園料金ですし、バーベキューをやるときは、食材の料金だけで楽しむこともできます。

 

また、無料で遊べるエリアもたくさんありますので、無料エリアでたくさん遊んでバーベキューでがっつり食べるっていうのもいいですよね。

 

今回では紹介しきれなかった遊びのエリアや催し物などもありますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

 

東京ドイツ村に関する記事

 

バーベキューについての記事

在宅 主婦, 副業 自宅